FC2ブログ
大将の気合いと根性
楽しかったこと、悔しかったこと、意外と忘れがちなので自分用の備忘録(^_^.)


プロフィール

taisho

Author:taisho
taishoです。
バイク大好きですが、最近はなかなか・・・
なので備忘録にしました。
コメント大歓迎!
よろしくです。



最新記事



最新コメント



ありがとうございます!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ハクセキレイ君の成長

5月末に鳥の巣に卵があるのを発見!おおっ、これは観察するしか!と

見守っておりました。いつ孵化するのか?と思っていましたが、

KIMG4206.jpg

6月4日の朝チェックしてみたら、産まれてました。おおっ、小さい!

DSC_1121.jpg

それからはたまにカメラを置いて動画撮影(もちろん親鳥を刺激しないようにね)

まだ目も開いてませんが、必死に口を開けてエサをもらっています。

Snapshot 1 (2020-06-08 10-47)

エサはトンボだったりイモムシだったり。なかなか食欲旺盛です。

Snapshot 1 (2020-06-08 12-14)

成長が早い早い。この前まで小さかったのに3日も経てばだんだん大きくなってます。

以前にも巣があったようでしたが、一度カラスに狙われたようで親鳥がギャンギャン言ってた時が

ありました。今回は外敵に狙われないように育って欲しいと思ってました。

Snapshot 1 (2020-06-11 12-39)

自撮り棒にて上から。こちらもだいぶ成長してきました。

DSC_1177.jpg


小さい頃はカメラに反応して、口開けてましたが、大きくなってきたら口も開けずにしれっと

してますね。外敵だと思っているのか成長を感じます。

産まれてから12日目。

もう親鳥とそんなに大きさ変わらないくらいになっています(^'^)

Snapshot 1 (2020-06-17 12-41)

エサもくれくれって感じでなんか凄いですね。巣にもおさまってない感じです。

この頃からダニが凄くなってきました。↓ダニ。

DSC_1236.jpg

調べたら鳥に寄生するダニのようで、スズメサシダニというのかな~?ぱっと見はよく分からない

のですが、よく見ると凄い数。ちょっと手を触れただけで服に何十匹もくっつく状態です。

もう鳥肌もんです。ヒドイです。カメラ設置も一苦労というかもう辞めます。

かわいいし、気になるしだけどダニはいけません。体中がかゆい感じです。ヒドイです。

まあたまたまガンガン刺すダニでなかったので助かりましたが、夜な夜な体かゆかゆです。

ヒドイです。襟元までたくさん登ってきて、パッパッと追い払ったら何十匹も落ちてきました。

失神しそうでした(しないけどw)

よくよく見ると↓左側の木の壁に無数の点々がありますよね。これ全部ダニです。

Snapshot 1 (2020-06-17 12-45)

このカメラ設置で観察は終了。カメラもダニだらけ。回収するにもマジックハンドを用意。

殺虫剤をドバドバかけて何とか中身を見たら↑羽ばたいてる練習してました。

この翌日に巣立ちをしたようでした。約2週間あっという間でしたが、観察できてよかったです。

ダニはマジかんべんでしたけどね(^'^)



無事に4羽巣立ちました。巣にはいつもいないようですが、近くの電線とかには居てチッチッと

元気な鳴き声が聞こえてきたり、飛んでる姿を見るとうれしいですね~。

DSC09295.jpg

ある日、飛んできて姿を見せにきてくれました(きっとこれは巣立ったうちの1羽だと思います)

END。来年も(次も)営巣してくれるかな~。ダニはマジかんべんw





スポンサーサイト




無人航送
ニューマシンが手元に来ると決まってから、前のバイクの整備をいろいろとしてました。

外装を全部外して洗ったり、パーツを付け替えたり。こういう整備してる時も楽しいんですが

している最中に『このバイク売れるのか?』なんて頭によぎったりしながらでした。

前々から市場調査していたので、この年式のこのバイクの相場は分かっているつもりでしたが。

実に自分の手元にきてから5年の歳月が経っておりました。レーサーというのを考慮しても

なかなか使ってた感もありますし、ハードなところも走ったし、公道レースも出たりして

たくさんの思い出がありますね~。まだまだ乗るつもりのいいバイクでした。

整備も終わり、準備できたので、某オクへ朝出品。

いちおうあまりいたずらに値段があがるのを抑えようと、即決価格も設定してたんです。

そしたら夕方に落札となってしまいました(^'^)しかしよく質問もたいしてしないで即決きめますね。

(いやいやありがとうございますなんですけど)

まあナンバーを取っていたのがよかったのかもですが。酒飲みながらオクを楽しもうと思って

たんですけど叶いませんでした(^'^) (もっと即決あげとけばよかったな~)

落札の方は北の大地の方で、人生2回目のフェリー無人航送となりました。

ひさびさの新日本海フェリーです。

DSC_1222.jpg

こちらもコロナ禍の影響で乗船時に体温チェックやら、前の時と少し勝手が違いました。

DSC_1224.jpg

前の時は船内まで車で運んでそこで降ろしたんですけど、今回はそれはダメらしい。

前は右側に見える青いブリッジを通ったんですが、あの橋をもしかして押すのか?と思いますが

DSC_1225.jpg

いちおうエンジンがかからない旨を話したら、では下の方からと左入口こちらを案内されました。

青いブリッジを押してたら結構大変でしたね。

DSC_1226.jpg

たくさんの方に大切に結束されていよいよバイバイです。

向こうでも達者でがんばってくれよな~。なんだか感慨深いです~。







河川敷キャンプ
友達ファミリーとキャンプしたいね~と話ししてたんですが、このコロナ禍でなかなか

キャンプ場にも制限があったり(1区画5人までとか)天気いまいちな時期だったから

場所の選択にどうしようかとなかなか決まらなかったんですが、河川敷の橋の下だったら

なんとかなるのでは?ということで行ってみました。

DSC_1195.jpg

行ってみたら風が強くってどうしようかと思っていたら、風吹いてるのは橋の下だけという現象。

なんなんでしょうね~と思っていたら、風も収まってきたので、この場所にて決定です。

うちはこの日のために前日にテントを購入という技に(^'^) まあこれも大きな一歩ですよ。

DSC_1198.jpg

テントも立ててみたら結構簡単だし、ものもそんなに悪くない感じ。結構広々してました。

橋の上はバンバン車が通ってるから、ちとうるさいけど雨の心配をしなくていいのはデカイ。

DSC_1201.jpg

こんなところでキャンプしてる人もいませんわね(^'^)

雨の心配もいらないし、日差しの心配もいらないのでタープはなくっても平気ですね。

DSC_1209.jpg

いや~、自粛自粛で飲みにも行けない状態でしたから、BBQで食べる焼き鳥がうまいのなんのって(^'^)

ひさびさに最高でした。焼き鳥の皮。まさかのダッチオーブンが失敗(焦げ焦げ)になってしまって

試しに一口食べる前に、廃棄となってしまいました(それほど焦げだったようです)

DSC_1217.jpg

発電機もあって、夜もいい感じでした。

やはり昼から飲んでるのもあって、結構早い段階(22時前?)で寝ちゃいましたけど。

翌日は天気予報通り曇り。昼から大雨予報だったので、そそくさと片付けしました。

DSC_1228.jpg

雨が降ってくると突き出てる雨樋から雨が無限に落ちてくる・・・ これがだんだん地面に広がってきて

その場所はテントを避けたほうがいいな~と次回の教訓になりました(あるのか?次回w)




奥胎内
6月から開通になって行けるようになった奥胎内。行きたくて行きたくてウズウズしてました。

胎内よりもさらに山の方へ結構走りましたね。梅雨入り前のいい感じの気候です。

DSC_1145.jpg

さて、幻の鳥はいるかな~と歩いてみます。先客の方が地図を持っていたので

見せてもらいました。そんなにたくさんは歩かなそうですね。

トレッキングコース行ってみます(^'^)

DSC_1148.jpg

マイナスイオンがあふれるような森の中を歩いていきます。

DSC_1152.jpg

鳥さんはあまりいないようです。やはり幻なのか!?

一度道路を横断して向こう側へ。

DSC_1156.jpg

トチの木巨木コースへ。

DSC_1157.jpg

いちおう道のような感じは分かるんですが、ところどころにテープが目印になっていたり沢がガレてる

のを見て、いつも見るような光景(エンデューロでね)にちょっとバイク乗りたくなっちゃいました。

ちょっと目印が分からなくなってしまった場所が巨木のところだったようです。

DSC_1164.jpg

しかし、これも何百?年前からあるんでしょうか?いや~素晴らしい巨木でした。

鳥がいませんでしたので、このトレッキングコース手前の左側にも、なにやら登山道入り口のような

場所があったので、ちょっと行ってみました。誰もいないような場所だったらと思ったんですけどね。

大木が倒れてます。根っこまでドカンと立ち上がってました(^^) こちらも圧巻。

DSC_1168.jpg

ちょっと行ってみましたが、とにかく登り。ハァハァ、ゼイゼイしながら休み休み行きます。

まああまり行ってもキリがないですしの辺りで、下山して帰ってきました。

結構汗だくになりましたが、体が重いのかなかなか大変ですね。まあこういうのも楽しいんですけど。

お目当てはまたも見れませんでしたが、とっても行ってみたい場所だったので、とりあえず

よかったです。こういう森にいるんでしょうね~アカショウビン。いつかみたいな~。

DSC09027(1).jpg

帰りに胎内周辺にてパラグライダー?が気持ちよさそうに飛んでましたね~。








引取り
海沿いをずーっと走ります。しかし、天気のいい時期は最高の景色ですね~。

DSC_1071.jpg

途中でトイレ休憩。いいですな釣りしたくなりますね。

DSC_1070.jpg

だいたい3時間弱走って、直江津港でした。こちらで無事に受け取りまして帰路です。

遠路からお運びありがとうございました(感謝)このコロナ禍で、なかなか状況が読めない&

非常にいいタイミングが重なりまして、今回の運びとなりました。関東まで取りに行く気でしたので。

DSC_1073.jpg

帰りも海沿いです。ちょっとハヤブサの場所に立ち寄って、ちょっと休憩してたら

DSC08691.jpg

ウィンドサーフィンしてました。やはり週末は人も多いし、なんか違いますね。釣り人もいらっしゃって

ワタシがカメラを持ってたら、何狙ってるの?と聞かれて、それならあの辺にカメラマンいるね!と

ヒントいただきました。おおっ、話してみるもんですな~。今度そちらも行ってみたいですわ。




無事に到着です。今回の引取りはこちらでした(^'^)

たまたまSNSでお見かけして、こりゃ~こんなの二度とでてこないぞ~と思い切っちゃいました。

最新型ではないですけど、走行時間10時間とか、ワタシからしたら新車みたいなもんですよ。

DSC_1082.jpg

ちょうど前のバイクがエンジンOHしないとだったので、最高なタイミングでした。

DSC_1084.jpg

さーて、同車種がダブったので、1台は出さないとですね。

これからいろいろと整備します。これはこれで楽しい、うまく売れるといいな~。

DSC06768.jpg

夜は河川敷でBBQでした(^'^)