FC2ブログ
大将の気合いと根性
楽しかったこと、悔しかったこと、意外と忘れがちなので自分用の備忘録(^_^.)


プロフィール

taisho

Author:taisho
taishoです。
バイク大好きですが、最近はなかなか・・・
なので備忘録にしました。
コメント大歓迎!
よろしくです。



最新記事



最新コメント



ありがとうございます!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ドナドナ
シーズン通してずーっと乗ってきたX-trainerでしたが、やはりワタシには合わずでして

2か月くらいずーっと売りたしにて出しておりました。

バイクはとってもいいと思います。ただワタシと合わなかっただけ。

まあこれも乗ってみて初めて分かることですからね~。人生一度きり乗りたいバイクに乗ろうと

やってみた結果でした。そして受け渡しDayでした。

DSC_8572.jpg

まあ外装はキズ多しですが、中身はまだまだちゃんとしてますからね~。

値段が付くうちにと思いまして。そしたら意外と近所の方でした(^_^.)

ネットとかで見かけるマシンインプレッションは、いいところばかり。ネガティブなところはまあ一切

聞こえてきませんよね(当たり前ですが)まあツイッターとか見てたら情報出るかもですけどね。

なのでいいところはあえて書きません。ワタシと合わなかったところを書きます。




・2ストキャブは燃費鬼悪(FIの倍燃費悪いです。キャブからシャーシャーガソリン漏れるとか)

・セルオンリーでキックがなかった(キックを付けると別途5万円。実際にバッテリー死亡にて困った)

・部品の供給が近くで気軽にという感じでなかった(実際に困った訳じゃなかったけど)

・車両走行によるバッテリー充電が他のバイクに比べると弱い(バッテリー上がりが常に心配)




上記はあくまで個人の主観です。参考程度まで。

ワタシがエンデューロでマシンに求めるものは、信頼性とトラブルなく走りきることでした。

軽くて扱いやすいマシンでも、それ以上のネガがあればちょっとちょっとです。

ツーリングに行っても、ガソリンの燃費のことを至極考えなければならないとか、FIに乗ってツーリングに

行ったのと比べるとストレスでしたね~。重くてもFIと思いました。

毎回毎回、ガソリンとバッテリーの事を気にかけながら乗るのは、ちょっと楽しくないですね。

山遊びだけやってるんだったら良かったかもですが、ツーリングもしたい、グルグルなエンデューロも出たい

スピード系もやりたいとなると、ちょっとこのマシンでは補いきれないかな~とか思ったり。

確かに乗る前から分かっていたことかもしれませんけど、クロトレはいいいいって聞くもんだから、

乗ってみたかったんです。もう2ストキャブは乗りません(125㏄だったら乗るかもだけど)

2ストでもTPIには興味ありますが、やっぱりワタシには4ストでした。

本当、コレも乗ってみて分かったこと。それも勉強でした。




スポンサーサイト

雪山へ
今年は雪が少ないというか平地では全然降らずなので、こりゃ~山へ行っても、もしかしたら

バイクが乗れるのでは!?と思い行ってみることにしました。たまには乗らないとね。

向かう途中の土手では白鳥がバンバン飛んでます。

DSC04355.jpg

この辺でも白鳥撮影いいかも!と思いました。

さて、いつものお山へ到着です。雪がさほど多くはないですが、やはりありますね~。

60~80㎝くらいでしょうか、しかも雨で締まった感じの重たそうな雪・・・

DSC_8476.jpg

誰もいなかったら乗ろうかと思いましたが、工事の方とかがいてとりあえず自粛しました。

こうなったら場所を換えて意地でも乗ってやる!と思ったのですが。

パウダーな感じですね。

DSC_8481.jpg

行くところ行くところ人がいまして。こちらでは自衛隊の方々が雪中訓練してるし。

DSC_8492.jpg

なにやら白装束の方やカモフラの方多しで、ちょっと怪しかったですよ!

そしてあの廃墟にも行ってみました。けれど入れず・・・当たり前か。

DSC_8489.jpg

実は入れるところあるのかな~?柵の先にはタイヤ跡があったので、たまには入ってるんでしょうね。

ここはリベンジしたいところです。

そしてまた別のところへ。こちらはどうやら狩猟の方のようです。

DSC_8484.jpg

雪に小便らしきのがあって、やたらと黄色い。どうやらインガを連れてるようでした。

ここは誰もいなかったら行きたかったな~。

DSC_8490.jpg

そんな感じで右往左往して、結局乗らずに終わってしまいました。

まあそれなりに面白かったは面白かったんですが、スノーライドしたかったな~。









東山温泉Day2
泊まったホテルは結構いいところでした。

泊まるホテルって、なんか気になるところやココは嫌だな~とかあったりするかと思っていたのですが

そういうのがひとつもなかったですね。頑張ってるというか努力してる感を感じました。

部屋もキレイでしたし、満足して帰路です。

帰りにお土産屋に寄りました。結構大きなお土産屋(駐車場が有料・・・)だったんですが、

そこはなんか試食が結構ありまして、なんか一部感じの悪い店員さんがいてイマイチでした。

子供に試食されたくなかったら出さなきゃいいのにね。将来のお客さんかもしれませんよ!



さて、またラーメンです。喜多方へ。

はせ川へ行こうとなって、ワタシも行きたかったので楽しみに行ったんですが。

思ってたよりも混んでなくってすんなり入れました。

DSC_8458.jpg

もう何年ぶりでしょうか。あのラーメンが食べられると思ってたんですが、メニューになし。

週末はメニューが違うようでして、あのデッカイ肉が乗ったラーメンは!?と思ったのですが。

DSC_8457.jpg

帰り際に店員さんに聞いたら、あのメニューは辞めたとの事。残念でした。

まあこればっかりはしょうがないですが、ガックシしました。

帰り道は雪も少なくって晴れてましたので、すんなり帰ってきました。

仲間の誕生日というのもあって、馬券を買ったのですがなぜか皆で結果を見ようということになりまして(^_^.)

DSC_8459.jpg

反省会です。ちょこっとだけよ!と言いながらもまた飲んでしまった~。

これも旅行の楽しみのひとつですな。 またみんなで行けるといいですな。






東山温泉Day1
前々からチラシが入ってて気になっていた東山温泉へ行ってみました。

今回は初の友人達と3家族での計画です。時期的にインフルエンザが流行っている時なので

なかなかみんな神経質に、この日を楽しみにしていました。

計画段階から、バスで行くだの、車で行くだのですったもんだはありましたが(^_^.)

当日朝は雪。行きの高速通行止めにならないか、ちょっと心配しました(磐越道はすぐとまるイメージ)

DSC_8432.jpg

行く途中の土手では、車が落っこちてましたけど・・・

まあ予定よりは時間かかりましたけど、それなりの時間で会津若松へ到着。

めでたいやというところで食事です。

DSC_8435.jpg

やっぱりこっちに来たらソースかつ丼ですよね~。

DSC_8436.jpg

人数多くてもすんなり入れて、広い場所だったので、いいところでした。

DSC_8437.jpg

メニューもたくさんあって、コレは今時なのか!?と結構よかったです。

DSC_8438.jpg

ラーメンを食べ終わってから、鶴ヶ城へ。雪の鶴ヶ城もいいですね~。

DSC03952.jpg

なんだかんだで旅行感ですね(^_^.)






...read more

TNK
またも新年会だったのですが、予約がとれたとの事で串カツ田中へいきました。

新しく出来てから行ったことなくって行ってみたいと思っていた場所でした。

新潟初進出じゃないですかね。駅前です。

DSC_8338.jpg

TVでやってて、子供連れなどのファミリー層をメインにしてるとの事で他の居酒屋とは違う気がして

興味深々でしたね~。コースだったのですが、まずはチリトリ鍋。

DSC_8341.jpg

やっぱし串カツが食べたいな~と思っていたのですが、出来てきたのは若干遅め。

でたー!ソース2度付け禁止。

DSC_8342.jpg

揚げたてはやっぱりうましですな~。

途中でポテトサラダが出てきたのですが、自分でつぶすスタイルのようです。

若干、めんどうだな~と思ったのですが、これが食べてみると意外とおいしい。

DSC_8343.jpg

こういうとのポテトサラダって、普通は冷たいじゃないですか。これはちょっと暖かいんですよね。

DSC_8344.jpg

なんか出来立て感があって、こういうのもいいな~と思いました。

いや~、他に何がいいって全席禁煙のとこですよ!

DSC_8345.jpg

この冬時期はコートとか必ず着ていきますし、そのコートが臭くならない。

たばこを吸わない人にとっては最高でしたね~。

混んでましたが、また行きたいお店でした。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。