大将の気合いと根性
楽しかったこと、悔しかったこと、意外と忘れがちなので自分用の備忘録(^_^.)


プロフィール

taisho

Author:taisho
taishoです。
バイク大好きですが、最近はなかなか・・・
なので備忘録にしました。
コメント大歓迎!
よろしくです。



最新記事



最新コメント



ありがとうございます!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



X-trainer
ニューマシンBeta X-trainer250です。

12月の日野ハードエンデューロに出て、コテンパンに打ちのめされてしまってからというものの

帰りの車のなかではもうニューマシンの事を考えてました。

でもそんなポンと大枚があるわけでなく・・・ ずーっと持っている予定だったKTMをお嫁に出して

なんとか捻出して、欲しいな~とつぶやいたらタイミングがあって、このような次第となりました(^_^.)

4ストFIが最強とは思っていたワイですが、まさかまた2ストを乗るとは自分自身思いもよりませんでした。

resize1489.jpg

理由はいくつかですが、まずはガソリンを混合しなくてよいこと。

オイルインジェクションという面白そうなマシンだったこと。

(どこかのインプレには4ストのようだとか書いてありましたね)

resize1490.jpg

チャンバーが一般的は2ストと比べてでっぱりが少ないこと。

resize1496.jpg

車体もスリム、そして軽いこと。100㎏を切る。シェラウド幅も凄くスリム。

こういうエンデューロマシンとトライアルの合いの子みたいなマシンには前から興味はありまして。

resize1533.jpg

ハードエンデューロのチャンピオンマシンであること。

resize1506.jpg

まあ人生一度きりなので、乗りたいバイクに乗るのが一番じゃないですかね~。

調べてみたら2スト車はCR125以来8年半ぶりの事でした。

レース会場で試乗はしてみたものの、やっぱりこういうマシンは山遊びをしてナンボですからね~。

このマシンが良いと思うかどうかはこれからですが、バイク何乗っても楽しいと思うワイは

きっと楽しいと思うと思います。ガス欠しないようにしないとねw

そう思うとワイは山遊びや林道ツーリングライダーというか育ちなので、元々のそういう楽しさに

惹かれるのかもしれませんね~。 これで斑尾行くぞ~(^_-)







スポンサーサイト

18おぐに雪上 その2
スプリントが終わって一段落して、B/Cクラスを少し見に行きました。

おおっ、このCRFはmちんさんじゃないですか~)^o^( カオナシ!?

DW2HPS8UMAACuzk.jpg

KTMからYAMAHAに移籍した星野選手!現役IAライダーが来てくれるのはうれしいですね。

DW2FS03U8AAOgXM.jpg

そしてVkkさんのVTZ!一番目立っていたかもしれません(^_^.)

DW2FH9GVQAAElZf.jpg

今回お初でしたが、いつも行く山方面の方なので、今度一緒に山行きたいですね~。

飲食ブースもたくさんあって、昼ご飯も事前に準備してなくても大丈夫くらいなイベントになりました。

これはとっても助かりますね。ワタシはラーメンを食べました。

DSC_6177.jpg

天気が悪くなくってよかった~。温かいものが食べられるのは良いですな。

丸太切りのイベントも!

DW2QqS5VQAAl04i.jpg

これはこれで楽しいんだよな~。

おっ、このバイクは!? 日本1周をしたカワキドさんのですね。

DW2YuvcVwAIUg2x.jpg

バイクで市内からここまで来るだけでも凄いですよ!

それからFMXです。本当、走って見て撮影して楽しんでドキドキするイベントなので好きな人なら

一人で来てもとっても楽しめるじゃないかと思います。

DW2QrLyU8AAjqSz.jpg

その間はコース整備が行われてます。

DW2YiqnU8AAgf8Q.jpg

FMXは近くにいた若そうな女の子3人組が初めてみるようでキャッキャッ言いながら見てました。

こういうのはなんだか裾野を広げてるようで、うれしいですね。

DW2fSSxUQAADiTE.jpg

スケジュールはおしてましたが、午後からはオンタイムで耐久のスタートでした。





...read more

18おぐに雪上 その1
2年連続で中止となっていた『おぐに雪上エンデューロ』3年ぶりの開催です。

先にもらっていたエントリーリストからEクラスは若干台数少ないな~とは思っていたのですが

まあ走るだけでも楽しみですね~。この路面はココでしか走れませんからね。

前夜祭から来たかったのは山々なんですが、当日早朝5:00出発。

現地には6:00すぎには着いちゃいました。 おおっ、やっぱり雪多い!

DSC_6161.jpg

第1駐車場が今回から一部来賓駐車場になっていて、パドックとしては台数少なかったのですが

前のりしてもらっていたチームの方々に場所を取ってもらっていて助かりました。アリガトウゴザイマス!

バイクの点検をしてエンジン始動。インジェクションのセルは間違いなくエンジンかかるから

とっても安心できます。今回はライトオンにて走りますよ~(^_^.)

DSC_6164.jpg

朝一のコースの感じ。まあ例年とだいたい同じですね。天気もそう悪くなさそう。

DSC_6165.jpg

コースを徒歩で歩いてみる。なんだか例年よりもコース幅が若干狭いような、そしてストレートもちょっと

短いのかな~と思いました。今年は雪が多かったからコース作りも大変だったでしょうね~。
DSC_6170.jpg

雪のところにブルーのラインが引いてあると、なんだかちょっぴり冬季オリンピックみたいですよねw

ちょうど平昌オリンピックだったので、テンションはいやでも上がります)^o^(

最後のいつもフープスのところは、テーブルトップ気味になってました。

DSC_6171.jpg

ラストのジャンプ台のところは、トランスポンダーの架空線がちょっと低いかな~と思ったのですが・・・

まあコース全体は例年とほぼ同じレイアウトですね~。イメージはバッチリです。

DSC_6175.jpg

FMX今回も開催されてます。



...read more

日野ハードエンデューロ R2
日野ハードエンデューロへ行ってきました。

土曜日はミディアムクラス、日曜日はハードクラスにて、時間的にも余裕がありましたし

(朝とか特別早いわけではない)これは是非出てみたいな~と思っていたんです。

フリー走行で行ってた日野カントリーがレースになるとどんな風になるのか興味津々でしたしね。

R1の時も出たかったんですが、結構急な案内と他のイベントの兼ね合いで泣く泣く出れずでした。

ネット申込みも瞬殺で埋まってしまうものですから、とりあえず申し込んでおくしかありませんw

うかうか迷ってたらエントリーできなくなってしまいますからね。

ミディアムクラスに申し込んだんですが、土曜日は予定があることが分かってしまい

急遽ハードクラスも申込みました。そしてハードクラスにしてもらいました。

バイクはYSRさんに運んでもらいまして(アリガトウゴザイマシタ!)当日は、電車で最寄駅まで行って

迎えにきてもらいました。下見もしていませんし、まあ出場記念大会って感じですね。

トップライダーの生の走りを見て、自分も走ってみるという感じです(^_^.)

とりあえず4段ヒルは下見をしました。 誰もいなければなんてことない場所なんでしょうけど

1周目はたくさん人いるんだろうな~とか思ったり。

DSC_0330.jpg

そしてゼッケン順に11:00スタートです。グリッドに並ぶと2ストばかりでした。

黒ゼッケンの方はカッコイイな~とか思いながら。4時間まで計測との事です。1周できるか!?

IMGP2458.jpg

セクション数は26です。マップ。どこまで行けるのか?

まあいやらしいキャンバーとか走っていきます。 ↓ここは⑥の枯骨谷。



だいたいの山の感じと方向とこの辺にいるとか分かるのですが、ここは普段は入れない個所の

『⑦なめこ沢』です。この沢、練習だったら行こうと思わない場所ですね・・・

DSC08644.jpg

ここずーっと登って行くんですよ(^_^.)

ワタシが行った頃には40分くらいかかったんですが渋滞ですね。ただひたすら待ちです。

(スマホ持ってくればよかったとマジ思いましたw)

2列で待ってて、ココでトップライダーが2周目来たらどうするんだろう?って思ってたら

スナップショット 1 (2017-12-11 9-15)

ロッシさんが来たんですよ。その時50分くらいでした。この2列の間を抜けていったのは

ビックリしたな~。独り言とかあまり言わないんだけど、ヘルカメにバッチリ入ってましたよ。

このなめこ沢7割くらい行ったところでエンジン左側を見ると、なんか緑の液体が出てるのが

見えました。ラジエーター?と思いましたが、そんなにガンガン回してなかったし、なんだろう?って

思ったのですが、よくよく見るとなんかエンジンオイルっぽい(モチュールは緑だから)

よーく見ると、クランクに小さい穴が開いてます・・・ こりゃーヤバくね~オイルなくなったら

焼きついちゃうよ!と思いながら、工具バックにクイックメタルが入ってたのを思い出す。

スナップショット 2 (2017-12-11 11-06)

壊してしまっては何にもならないし、こんなところでリタイヤする訳にはいかないと、その場で

マシンを寝せてコネコネです。5分で硬化との事で少し待って、なんとかリスタートできました。

いや~持っててよかったですよ。

なめこ沢を抜けて、次は↓⑧ベータマウンテン。次も何十台もたまっているよと観戦の方に

教えてもらって行ってみると、ワチャワチャいますね(^_^.)

DSC08847.jpg

しかし、この斜度。この場所も普段は開放していないとの事でしたが、ここも練習でも行こうと

思わない場所かもですね。でもこういう場所で練習しないとダメなんだろうな~と思いました。

なんとかかんとか引っ張りあげてもらいながらも登頂。正直、助けてもらわなかったら

登れなかったかもしれませんね。ODAさん含めてありがとうございました。

DSC08980.jpg

ここで終わる訳には行かないと思いましたし、トップライダー達の2周目、3周目が見れたのは

それだけでも収穫と思いました)^o^( こういうところをノーヘルプで登れるようになりたいな~。

それから⑩の丸太アトラクションです。

いや~な間隔で丸太が並んでいますw ちょうどマシンが1台入らないくらいな。



実際は↓こんなやってクリアしましたが、ここもこういう練習しないとですね。

IMGP2912.jpg

勢いだけではイケませんね)^o^(

ここは常設でそのまま丸太を置いておくとの事で練習に来たいです。

この丸太を越えてからシフトペダルに異常があって、シフトチェンジができなくなってしまいました。

(シフトペダルの予備はパドックにあったのにね・・・)

まあ1速で行けるところまで行こうと進んでいたのですが、⑳キヨミズキャンバーのシングル

トレイルで谷側にマシンを倒してしまう(';') こういうところで1番やってはいけないヤツ。

もう一人ではどうにもできない感じでした。ここで10分ぐらいロス。

ようやく後続の方が2名きてくれて、3人でマシンを起こす。ありがとうございまいした。

そして㉑ダートフリークヒルまでなんとか行きましたが、そこでタイムアップ・・・

4時間で1周できませんでした。でも楽しかったな~。

(後にマシンのアワメーター見てみたら47分稼働でしたよトホホ。そりゃ1周できないわな)

そこでタイムアップの方も多数いらして、皆でパドック戻ります。

シフトペダルは根本が割れてましたね。

DSC_0337.jpg

まあこんな感じでしたが、また次回も出てみたいです。

来年もハードEDあるようなので、楽しみですね~。 2ストマシンが欲しくなっちゃいまいした(^_^.)






17WERIDE三宅島その3
さて、3日目は観光です。 いい天気(^_^.)

DSC_0132.jpg

まずは朝ご飯です。三宅島はやはり釣りで有名のようで釣りの写真が多数貼ってあります。

DSC_0134.jpg

お味噌汁の中身が『亀の手』でした。

そういえば、食べたの初めてかも。身まできちんと食べました。おいしかったです。

DSC_0135.jpg

事前に申し込んでいたGEO観光ツアーのバスが8:30に宿に迎えにきました。

一緒の宿の方も申し込んでないけど、行きたいとの事で急遽バスに乗せてもらえました。

そんな方が多かったようで、予定人数よりも膨らんだようです。

DSC_0137.jpg

そして急遽、大型バスに変更しますとの事で、バス待ちです。

なんだかんだで30分くらい待ったでしょうか。ちょっと時間もったいなかったですね。

三宅島各所には、こういった案内表示板がありましたよ。

DSC08194.jpg

見る景色が今までみたことない感じでしたね~。

あの先に行きたかったな~(^_^.)

DSC08188.jpg

エンデューロレースのポスターも各所に貼ってありました。

resize1360.jpg


...read more