大将の気合いと根性
楽しかったこと、悔しかったこと、意外と忘れがちなので自分用の備忘録(^_^.)


プロフィール

taisho

Author:taisho
新潟市在住のtaishoです。
バイク大好きですが、最近はなかなか・・・
なので備忘録にしました。
コメント大歓迎!
よろしくです。



最新記事



最新コメント



ありがとうございます!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



藤の花
ちょいと体慣らしにお山へ行ってきました。

デポ地から藤の花がたくさん見えます。

DSC_2076.jpg

この時期ならではでしょうけど、季節が変わると気づきませんでしたが、

凄い藤の花の量ですね~。なんかガンガン繁殖して浸食してる感じでした(^_^.)

そしていつもの山頂へ。

DSC_2080.jpg

今日は少しガスってて、遠くまではよく見えませんね~。

今度は雨の日に来たいね~と話してました。晴れだと簡単に登ってこれますが、

どしゃぶりの日なんかは登ってこれるかどうか分かりませんね)^o^(

DSC_2087.jpg

下って他の林道へ。途中にこちらも凄い量の藤の花です。

キレイなんだけど、少し怖い感じです(他の木を食ってる感じでw)

DSC_2086.jpg

一番見栄えのいいところで撮影。

なんだか得した気分でした!(^^)!





スポンサーサイト

山~浜。
いつもの山へ散策です。

まだまだ草が生い茂ってますね~。

14731381_1082377121883174_3368021922171987781_n.jpg

頂上登っていつもの絶景ポイントです。

14713543_1082377208549832_3086036195158308225_n.jpg

戻り途中に別の山へ。今回はカモシカ会えませんでした。

(いつカモシカ出てきてもいいようにカメラ首からぶら下げてたんだけどね。)

14713676_1082377265216493_3312485346665133235_n.jpg

そして更に戻ってきて浜へ。

キレイな夕焼けが見れました。こちら側はこんな感じですが、反対側は真っ暗です。

14695332_1082377345216485_8519020673340841965_n.jpg

飛行機の着陸時間をチェック!

やっぱり一眼レフ持ってこないとですね~。

スマホではこれくらいが限界です(';')

14702280_1082377385216481_183986825511821407_n.jpg

今日もいい景色が見れました。

14732407_1082377431883143_7327884986647492886_n.jpg



Sea to Sky
行ってから気付いたのですがSea to Skyでしたね~。いや~、ここもいいところです。

まずは海沿いに連立する風車!

DSC_0104.jpg

風があるので、ここに居てもさほど暑く感じません!

きっと遊泳禁止と思うのですが、泳いでる人がいましたね~。




さて、ここからはガレ練と思って進みます。

下流はまだまだ石も小さいのですが。

DSC_0107.jpg

上流に行くにしたがって石がでかくなりますね~。

休み休み行かないと、ねっチュウしようになってしまいます(^_^.)

このガレガレが5~6㎞くらい続きます。

DSC_0119.jpg

あー、しんどかったです(*_*)

少し水があるところは、岩にコケがひどくってすべりまくり。まっすぐ走ることもできません。

大国道まで行きたかったのですが、断念してそこからは山へ。

DSC_0120.jpg

少し高いところへ来ました。ここからの眺めもよかったですね~。

向こうに日本海が見えます。

DSC_0121.jpg

そこから更に奥に進んでバイクが行けるところまで。

ダムがありました。行って思いましたが、ダムのある影響で干上がってるんですねキット。

DSC_0131.jpg
DSC_0133.jpg

この夏時期だけの素晴らしい景色でした!





絶景
梅雨空らしい天気が続いてますが、今日だけは天気がいいみたい。

また明日からずーっと雨予報なのでサクッとお山行ってきました。

いつもの近道は、藪が背丈くらいあって、とても先が見える感じではありません。

このまま行ってどこかに落ちてもなんですからね~ということで引き返し。

13707601_1005450432909177_4674824030524515556_n.jpg

時間はだいぶロスしますが仕方なしです。

いつもの登る途中で写真撮ってみました。

脇の草木が覆いかぶさってトンネルみたいになってました。

13669750_1005450496242504_1442959999679961086_n.jpg

そして絶景へ。

ここは心が落ち着きますよ。夜に星空みたら凄くキレイなんだろうな~と妄想(^_^.)

13654267_1005450462909174_7460987596638980759_n.jpg

自撮りボーにて。

13659053_1005450442909176_3822157542422631320_n.jpg

山のふもとの集落あたりに『熊出没注意』という看板があったので、この辺は普通に

出るんでしょうね~。 あーコワイコワイ(';')

いつクマ出てきてもいいように心構えしてるんですが、遭遇しませんw

まあ会わないに越したことはないんですが。

13716261_1005450512909169_1703222453896548309_n.jpg

帰りはカモシカ峠を通って。今回もカモシカと会いました。

首からカメラでもぶら下げてないと撮れませんね~。

この辺は水力発電所があるせいか、鉄塔が多いですね。

面白そうなところがありそうです。


鉱山跡2
この前近くまで行ってたけど、たどりつけなかった某鉱山跡へリベンジです。

途中の山からは、ダムをバックに撮影。

13502081_996486850472202_2531997670052225450_n.jpg

本当はもっと向こうの木に巻きつけ三脚仕込んで撮りたかったんだけど、

適当な木がなかったので自撮り棒にて対応。 ここも相変わらずな景色にうっとりです。

途中、サルが居たりタヌキが居たりで快調だったんですけどね~。

この峠を下るころにフロントタイヤがめっちゃ違和感。 止まってみるとパンクしてる!

空気入れてもダメ。さーてパンク修理しようかと工具バックを開いたら、この前用意した

パンク修理キットを入れ忘れてる(*_*) なんたる不覚・・・←馬鹿。

あーあー、やっちまったな~と思いながらもなんとか走れたので

ソロソロと市街地方面に走る。どこかにバイクかホームセンターないかな~と思いながら。

まあバイク屋はないかと思ってましたけどね。 

なんと道沿いにコメリを発見!(とてもうれしかったですよ!)

パンク修理キットを買って、駐車場でパンク修理。

13557687_996486890472198_5421992688562153603_n.jpg

短いタイヤレバーでも持ってて役に立ちました。

きっと周りから見たらおかしな人だったでしょうね(^_^.)

13506989_996486913805529_2893045050468332355_n.jpg

さて、このまま帰るのもなんなんで、時間は迫ってたけど目的地を目指してみる。

フロントタイヤに空気が入ってるとこんなにも楽しいもんか~みたいな(^_-)





この前行ったあたりまでなんとかすんなりと。 ここからです。

きっと方向はこちらなんだけど、道という道が見当たりません。

(この前はこの辺で引き返した) グーグルマップで確認するとこの先とな。

ここからは徒歩。草木をくぐり抜けて~

13557792_996486930472194_6919665578085746455_n.jpg

小川を渡り~

13508882_996486943805526_5845950755003664619_n.jpg

見えてきました。 いや~なかなか秘境感あります。持倉鉱山跡はあれはあれで凄いですが

こちらもなかなか凄いです。なにせ道がありませんからね~。

13521909_996486963805524_3556085757101785441_n.jpg
13533162_996486980472189_1721792756709338185_n.jpg

何十年前に稼働してた頃は、たくさんの人が働いてたんでしょうね~。

そう思うといろいろと感慨深いです。

ここへの冒険もひとまず終了です(^_^.)