FC2ブログ
大将の気合いと根性
楽しかったこと、悔しかったこと、意外と忘れがちなので自分用の備忘録(^_^.)


プロフィール

taisho

Author:taisho
taishoです。
バイク大好きですが、最近はなかなか・・・
なので備忘録にしました。
コメント大歓迎!
よろしくです。



最新記事



最新コメント



ありがとうございます!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



19加茂川
毎年この時期に見に行っている加茂川の鯉のぼり。

これを見に行くのに曇りの日に行ってもな~って感じでしたので、少しでも天気のいい時に

しました。連休前半。1年ぶりに行ったらセブンイレブンができてましたね~。

DSC09562.jpg

相変わらずな感じでしたが、いつ来てもココはよき。

玉こんにゃくとかきゅうりとかも売ってますしね~。今年はリス園の方が行きませんでした。

DSC09553.jpg

川に向かって石投げしている子供たち多数。当たってしまえばいいのにとか思いましたよw

帰りに田上のたけのこを狙いましたが、売切れにて買えず・・・

後からラジオで聞いたら田上のたけのこはおいしいって全国的にも有名だとか。

初めて聞きましたわ。そりゃ人気のはずですね(待っていれば買えたのに残念でした)


戻りがてら、ちょいと河川敷へ。

DSC09564.jpg

あのテントなんかモンゴルな感じがしていいな~と思いましたね~。ちょっと欲しいかも。

天気がいいと河川敷も人がわんさかいますね~。BBQやりたくなりましたよ)^o^(






スポンサーサイト




上堰潟公園
皆さんのTLを見てたら、上堰潟公園がアップされてて、桜と菜の花のコラボで素晴らしい景色が

見れそうだったので、ちょいと見てきました。この公園はわらアートでは何度も来てたのですが

この時期来るのは初でしたね~。人多しでした。

57408097_2101818653272344_3472772412217491456_n.jpg

こんな一面菜の花なんですね~。奥には桜。

57798661_2101818906605652_5476359713610268672_n.jpg

この黄色とピンクのコラボは見たことないかも(^_^.) 写真撮ってる人も多しです。

57317267_2101818399939036_1955897981697785856_n.jpg

この外周部の木は桜だったんだね~と気付きました。よく見たら分かるんだろうけど、桜が咲いてる

と素晴らしい景色に変わりますね。淡い色がとってもイイ!(夏前は毛虫が凄い・・・)

57821667_2101818506605692_649763019273797632_n.jpg

菜の花と桜と弥彦山。

57352895_2101818093272400_2627661352470052864_n.jpg

ちょうど桜がチラついてるくらいな満開を少し過ぎた頃で、とってもいい見時でした。

57340977_2101818216605721_7795459822282866688_n.jpg

お花見しながら、ビールなんて飲んでたら最高でしょうね(どうやって帰るんだ?泊まればいいのかw)

こちらもなかなか素晴らしい景色が見れました。また来年~(^_^.)







オニバス池
この桜の時期は、天気予報とにらめっこしながらソワソワしています。

新聞での桜の開花情報とネットでの情報を収集しながら晴れを望んでたり。

なかなか満開と晴天が重なる時ってないんですよね。なかなか稀に見るいいタイミングでした。

57119611_2100309556756587_4846559981501153280_n.jpg

昨年から目を付けていたこの場所。オニバス池周辺。いや~やっぱり素晴らしい景色でした。

57456834_2100309723423237_2851287878527352832_n.jpg

桜は日本人にとって特別感ありますよね~!(^^)!

↓この池に花びらが落ちたら凄いキレイなんだろうな~とか思いましたね。

57536378_2100309640089912_5775563598059274240_n.jpg

花びらが散るのは徐々にだとなかなかですが、風や雨で一気に落ちたらチャンスかなとか思ったり。

57532964_2100309460089930_1732543503163981824_n.jpg

本当はバイクで来て、バイクと一緒に撮りたかったんですが、なかなかそうはいきません。

ちょっと空を見てたら飛行機が飛んでました。飛行機雲。

飛行機とのコラボも撮りたかったんですが、これくらいでしたね~。

57393036_2100309596756583_7054062030776434688_n.jpg

これまた飛行機もいいタイミングでなかなか飛んでこないもんです。

57425246_2100309376756605_77435984014213120_n.jpg

桜とFDAのピンクと狙っていたんですけどね~。そんなコラボが撮れたら素晴らしいですな。

1日中桜の下に張り付いて狙っていれば撮れるかもですが、なかなかそうはいきません。

でも満開の桜が晴天で見れただけでももうけもんでした(^_^.)








雪山へ
今年は雪が少ないというか平地では全然降らずなので、こりゃ~山へ行っても、もしかしたら

バイクが乗れるのでは!?と思い行ってみることにしました。たまには乗らないとね。

向かう途中の土手では白鳥がバンバン飛んでます。

DSC04355.jpg

この辺でも白鳥撮影いいかも!と思いました。

さて、いつものお山へ到着です。雪がさほど多くはないですが、やはりありますね~。

60~80㎝くらいでしょうか、しかも雨で締まった感じの重たそうな雪・・・

DSC_8476.jpg

誰もいなかったら乗ろうかと思いましたが、工事の方とかがいてとりあえず自粛しました。

こうなったら場所を換えて意地でも乗ってやる!と思ったのですが。

パウダーな感じですね。

DSC_8481.jpg

行くところ行くところ人がいまして。こちらでは自衛隊の方々が雪中訓練してるし。

DSC_8492.jpg

なにやら白装束の方やカモフラの方多しで、ちょっと怪しかったですよ!

そしてあの廃墟にも行ってみました。けれど入れず・・・当たり前か。

DSC_8489.jpg

実は入れるところあるのかな~?柵の先にはタイヤ跡があったので、たまには入ってるんでしょうね。

ここはリベンジしたいところです。

そしてまた別のところへ。こちらはどうやら狩猟の方のようです。

DSC_8484.jpg

雪に小便らしきのがあって、やたらと黄色い。どうやらインガを連れてるようでした。

ここは誰もいなかったら行きたかったな~。

DSC_8490.jpg

そんな感じで右往左往して、結局乗らずに終わってしまいました。

まあそれなりに面白かったは面白かったんですが、スノーライドしたかったな~。









天女の花筏
天女の花筏からの景色が見たいな~と前々から見たいと思っていて、HPや地図を見ても

なかなか場所が分からない。行けばサクッと見れるんだろうな~と思ってはいたのですが

前に行ったところからは登山で40分とかの看板だったので諦めてました。

そこの看板地図からは、反対側の林道で車で近くまで行けるとは思っていたのですが。

それも兼ねてチラッと行ってきました。

ああっ、ここなら来たことありますわ~と思ってたら2006年にキャンプで来たところでした。

DSC_8063.jpg

花筏の看板があり。そちら方面へ行ってみる。

途中で『草倉銅山跡』の看板が!おー、ここも行ってみたいところだったので、少しテンションあがりました。

1石2鳥的な感じですね。まあこちらは後でということで。

DSC_8064.jpg

途中から看板表示がなくってgoogleマップで見ながら、きっとこっちだろうと山の方へ登って行く。

その間誰ともすれ違わなかったですね。まあこんな時期に山に入っている人なんていないか。

看板地図がいくつかあったので、こちらの方向で合っているんだなと思いながらも到着。

DSC_8066.jpg

熊出没注意の看板!確かにいそうな感じでした。

ようやく天女の花筏へ到着。

おおっ、写真で見るより思っていたよりも絶景でしたね~。

resize2523.jpg

この下が絶壁になっていて、もしも落っこちたら100mじゃきかないくらい滑落するんでないかい!?

くらいな絶壁感でした。まあおかげで絶景が拝めましたけどね(^_^.)

阿賀野川の自然のヘアピンカーブ。 桜の時期とか季節を変えてまた来たいと思いました。

resize2524.jpg

その先の展望台への歩いていってみる。

こういう尾根を進んでいくのは、オフローダーにとってはパラダイス感がありますね(^_^.)

resize2525.jpg

しかし路肩注意でした。動物はなにも出てこなかったけど、焦って走ったりしたら危ない場所でしたね。




さて、途中の分岐があった草倉銅山へ行ってみることに。

車で何キロか山道を走って道路が破損して行けなくなるところまで行ったら、そこが場所でした。

DSC_8072.jpg

おおっ、この看板はHPでみたことある!

どんなかは分かりませんが、とりあえず行ってみる。

こういうのがあるってことは、鎮魂とかのイメージなんでしょうね。昔は人がたくさんいたんでしょうね。

resize2526.jpg

鉱山跡らしきのもありました。その先も行ってみましたが、なんだかコレといった鉱山跡みたいのは

なかったですね~。携帯の電波が入ったので、その場で調べてみましたが

resize2527.jpg

そんなになさそうだったので、これにて帰路へ。

なかなかの山道っぷりでしたよ。ここでも動物も車も誰とも合わず。なんかあったら大変ですね(^_^.)

帰り道はおさるさんがいました。やはり寒そうですね。

DSC02047.jpg

その時は気付かなかったですが、このおさるさん首に大きな腫瘍があるようでした。

普通に道路脇に歩道の手すりの上にいましたからね。まあこの辺ではよく見ますが。

赤谷を抜けて帰ってきました。

戻ってきたらちょうどFDAが飛ぶ時間だったので、ちらっと空港へ。

DSC02098.jpg

いつもと違う場所にて離陸の写真。やりたいことがいっぱいあって、なかなかできずですがこういうのも

とっても貴重な時間でしたね~。