FC2ブログ
大将の気合いと根性
楽しかったこと、悔しかったこと、意外と忘れがちなので自分用の備忘録(^_^.)


プロフィール

taisho

Author:taisho
taishoです。
バイク大好きですが、最近はなかなか・・・
なので備忘録にしました。
コメント大歓迎!
よろしくです。



最新記事



最新コメント



ありがとうございます!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



聖火到着式
ブルーインパルスが見たくってこの3月4月になると予定をチェックしてるのですが、SNSで

3/20に2020東京オリンピック聖火到着式が松島基地であることを知ってもんもんとしておりました。

天気予報もありますし、本当に行けるのか?というのもありましたのでギリギリまで

いろいろと考えていたんですが、なんとか行ってきました。

松島あたりは行ったことあったんですが、その先はあまり記憶がなかったんですが、行ってみたら

この辺も来たことあった道だったりしました。その頃は航空基地があったのは知らなかったです。

ブルーインパルスは貴重ですからね~、来た甲斐がありました。

道沿いにはもう既にブルーインパルスいました(^'^)

DSC_0573.jpg

11:00~聖火到着式、ブルーインパルス飛行予定だったのですが、まずは初めて来る場所だったので

ロケーションの確認とポジショニングのため9:00頃現地到着です。既に混雑感がありました。

まずは車を停める場所の確保ですね。県外ナンバーがとても多かったです。

関東方面からも多くの方が来てるんだな~と思いました。

DSC_0575.jpg

あの農道のあたりもいいかもな~と思いましたが、帰りの事も考えて出やすい場所です。

この頃はまだそんなに混んでなかったんですが。しかし、風が強い。車の中にいるとグラグラ揺れる

くらい風が強いです。本当に飛んでくれるのかな?と思いましたが・・・

DSC_0576.jpg

白バイなども多く走っており、交通誘導などをしてました。

DSC07912.jpg

さて、フライトレーダーを見てみると、聖火を載せた飛行機が近くまできています。

ん?これはもしかして上空で旋回して時間調整するのか?と思っていたら

screenshotshare_20200320_092300.png

どんどん高度が下がってきてたので、これは着陸するなと思っていたら、そちらの方角から

飛行機のライトが見えてきました。 これは急がねばとそっちの方向に走っていきます。

おおっ、きたきた!飛んでるのが見れるなんて(^'^)早く来ておいてよかったですわ。

DSC07932.jpg

このANA&JALの聖火輸送特別機もカメラに納めたいのもあったので、これが見れただけでも満足です。

↓この土手あたりまで来て撮りました。ここにも大勢の方がいましたね~。

DSC_0577.jpg

風が強いわりには皆さん普段着です(とっても寒そうにしてましたけど)しっかと防寒着来てるのは

ワタシくらいだったような(^'^)この時で10:00前、まだしばらく時間があるのとスマホの電池が

なくなってきたので、とりあえず車に戻ります。聖火到着式は行っているようでしたが、遠すぎて

何をやっているのかは分からない感じでしたね。放送でも聞こえたらよかったんですけど。

まあそんなのないですよね。そして11:00過ぎ、そろそろ飛ぶんでないかい?と思っていたら

ワタシの居る場所からチラチラライトが見えます。と思っていたら

DSC07971.jpg

滑走路がこっち向きだったんですね、こちらに向かって飛んできました。

DSC07972.jpg

そして飛び立ってすぐに急旋回。いや~しびれました。おかげでこんな写真撮れましたよ(*^^*)

DSC07991.jpg

1番機から順次飛び立っていきます。6番機の他にもう1機いました。

この音と臨場感は現地でしか味わえません。ひとり大興奮です!今回は飛行場からの離発着が

見れたのがとてもよかったですね。よく風が強い中飛んでくれました。

そして飛んで来るのをまっていたんですが、なかなかこっちに来てくれません。

DSC08219.jpg

遠くを旋回していくばかり。風が強いからいろいろと確認をしてたんでしょうか!?

そして五輪マークのスモーク!と思ったら、風が強くってスモークは形がよく分からないまま消えちゃいました。

(本当は一眼レフ2台あるといいのですが一眼は望遠にして、こちらはスマホ対応と考えてました)

DSC_0587.jpg

あららこちらは残念でした。 次はカラースモークです。こちらはキレイに見えましたよ(^^)/

DSC08252.jpg

式典でカラースモークをやるのはなんと21年ぶりとからしいです。いいもの見れましたね(^^♪

そして1機ずつ着陸。放送がないので終わったのかどうかは分からなかったですが、もう終わりと

判断して帰路です。帰りは渋滞するだろうと思っていましたが、結構渋滞してました。

その渋滞中に撮影の1枚。左にボスみたいのがいて、奥には特別輸送機がいますね。

DSC08318.jpg

後から知った話ですが、今回飛んだブルーインパルス3番機は今回の飛行で現役引退との事でした。

遠くまで(そんなに遠くないですけど)見に来た甲斐があったブルーインパルスでした(^_-)-☆

※2020東京オリンピックは3月24日に新型コロナウィルスの影響で延期と発表がありました。






スポンサーサイト




福井県立恐竜博物館
今年は久しぶりに年末に福井へカニ食べに行こうかと1か月ほど前から目論んでおりました。

でも寒波襲来した時の北陸道はひじょうに怖いので、天気予報が気になっていましたが、

今年はまれにみる暖冬で、あとは体調の心配のみで行くことがきました。

まあカニだけでもなんなので、恐竜博物館へ行ってみました。

DSC03767.jpg

初めてこの辺来ましたけど、恐竜の町なんですね~。なにやら恐竜の発掘が多くされたとか。

小学校でもこの博物館のことを紹介してた時があったようで、このシルバーの屋根も

知っているようでした。インフルエンザ時期でしたが、場内は子供連れ等で混んでましたね~。

DSC03827.jpg

この4フロアを一気にぶち抜いてるエスカレーターも面白い構造でした。

DSC03803.jpg

新潟から約400㎞弱でしょうか、この辺まで来るとある意味関西圏な感じで、車は関西方面の

ナンバーも多いし、場内で聞こえてくる言葉も関西弁とかが多かったです。

DSC03775.jpg

恐竜博物館だけあって見ごたえ十分で、今までに見た恐竜系のところではやはり群を抜いてましたね。

DSC03792.jpg

恐竜発掘された場所の日本地図とかもありましたが、やはりこの福井周辺が多いんですね。

なんかロマンというか歴史を感じますよね。いったいいつからこの日本なのかとかね。

DSC03819.jpg

お土産を買ってこちらを後にしました。

DSC03796.jpg

↑こんな化石とか見れたらゴイスーですよね(^'^)

ナビに載ってない高速道路みたいな道路があってちょっと迷いましたけどね。






銭洗弁財天
またも鎌倉です。前に来た時に銭洗弁財天というのを帰り際に知ってしまったものでして。

歩くのもスマホのアプリで歩数計が分かるのがあるもので、あまり苦ではないですね~。

例のごとく出張の帰りに朝から移動です。

DSC_5696.jpg

だいたい方向感覚は前に行ったあたりなので大丈夫なのですがやっぱりgoogleマップ便利!

坂を登った途中に入口はありました。

DSC_5749.jpg

この手掘り感がいいですね~。

昔の人がせっせこせっせこ掘ったんでしょうね。いや凄い!

DSC_5850.jpg

なんだかとっても面白いところです。こんな感じはなかなかないですね~。

DSC_6051.jpg

内部です。この中の水でお金を洗うとよいとの事ですね。

DSC_6063.jpg

ぐるっと一回りして見ました。裏には抜ける小道もありましたね。こういう散策も面白いかも。

DSC_6218.jpg

なかなかコレだけ見にも来ないでしょうから、ついでで行けてよかった。

なんだかもしかしたらもうこちら方面に来ないんじゃないか!?という切迫観念があったものでして。

DSC_6313.jpg

帰りに今度はどこに立ち寄ろうかと(今度はあるのか!?)考えてましたが、羽田空港とかいいんじゃないか

とひらめきましたね~。一眼持ってこないとですが、そんなタイミングもないからそうしようかな~(^^)/






19ござれや花火
今年もやってきましたござれや花火。

まずは場所取りから。昨年くらいから周知されてるようで、特に混乱はないようでした。

昨年は指示があいまいなところもあって、場所取りOK日時よりも早く取ってる人がいて

取った取られたと軽くもめ事になってましたね~。

DSC_0046.jpg

今年はこのアスファルト舗装部が人気だろうな~と思ってました。

草が濡れてとかないだろうし、長く座ってるとお尻がいたくなりそうですけどね。

DSC_0059.jpg

なんで土手に遊歩道かと思っていたんですが、半分は花火のためだったんでしょうね(^_-)-☆

場所取りを済ませて、花火当日です。

今回は日曜日ということもあって、まず雨とかで延期はないだろうな~と思っていました。

DSC_0154.jpg

だんだん規模が大きくなるにつれて、台風とか来てない限りは中止もできない感じですね。

ということは限りなく雨天決行という感じかなと思いました。

夕方になり仲間たちが大勢集まってきました。枝豆もたくさん!

DSC_0158.jpg

ついつい飲みすぎてしまいますな。

花火の大音響でそれぞれが花火を楽しんでいます。

DSC05550.jpg

まあワタシは撮影をこんなやってしてましたけどね~。

DSC_0178.jpg

今年もござれや花火を楽しめました。1年に1回しか会わない仲間もいますが、

これはこれで楽しいイベントです。他の花火へ見にいくこともほとんどなくなりましたが

近くで行われる花火ではNo1と思いますね~。

DSC05563.jpg

令和最初のござれやでした。また来年~(^^)/




大沢鍾乳洞
前から行ってみたかった大沢鍾乳洞へようやく行ってみました。

えっ、ソロですが何か!?w

事前に調べるとはいえ、やはり行ってみないことには分かりませんよね。

DSC_9898.jpg

ここを少し歩いて登っていくようです。

懐中電灯を用意してくださいときちんと案内がありました。熊出没注意の看板も!

DSC_9896.jpg

まあ誰もいません。行く途中に民家(住んでいるのか?)があってビックリしましたね~。

近くに行ったら↓案内がありました。珍しいタイプの鍾乳洞のようです。

DSC_9902.jpg

さて、入ってみることにします。

DSC_9904.jpg

ヘッドライトを二つ持って入ったんですが、電池が消耗していたようで、暗いです。

鍾乳洞の中は本当に真っ暗で何がどうなったいるのか分かりません。

この日は雨が降っていたのですが、洞内との気温差によって、カメラも結露してしまって写真も

撮れない・・・ん~これじゃ楽しくない!と面倒だけど一度出て、車まで戻って市街地まで

電池を買いにいきました。そして、また山道を登り、電池を入れ替えて(明るい!)再度突入です。

ヘッドライト二つに手持ちのライトも持って照明は万全にしていきました。

洞内は何やら動物の気配がします。コウモリですね↓糞尿くさいですが。

DSC_9907.jpg

これは嫌いな人にとっては嫌でしょうね~。ワタシの場合は好奇心の方が上回ってるので

なんとも思いませんけど(ヘルメットかぶってヘルカメ撮ってましたがw)

DSC_9913.jpg

こんな階段もありながら、場所によっては四つん這いになりながら移動。

結局一眼レフは真っ暗で焦点合わず使いものにならないため、すべてスマホにて撮影。

スマホって優秀ですな(^_^.)

DSC_9929.jpg

いろいろと落書きはしてあるんですが、それが本当かどうかは判断できませんが、これが

西暦表記だとすると凄く歴史感ありますね。昔はたいまつとか持って入ったんでしょうかね~。

DSC_9919.jpg

目の前をコウモリがヒラヒラを飛んでます。そんな中、一番奥へ到達2個所。

あとから思えば最初の地図をよく見ると、あまり長くないのが分かりますね。

まあソロでちょうどいいくらいな感じでした。

あまり大きくないから観光的なのにもしないんだろうなと推測。

あれくらいなら真っ暗でちょうどいいかもですね。

ちょっと近くの鍾乳洞、こちらも行けてよかったです。