FC2ブログ
大将の気合いと根性
楽しかったこと、悔しかったこと、意外と忘れがちなので自分用の備忘録(^_^.)


プロフィール

taisho

Author:taisho
taishoです。
バイク大好きですが、最近はなかなか・・・
なので備忘録にしました。
コメント大歓迎!
よろしくです。



最新記事



最新コメント



ありがとうございます!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



谷根川
こちらも前々から気になっていた、鮭を撮りたくって、やはり時期限定ですから1年も前から

どこに行けば撮れるのか調べていました。鮭で有名な村上かと思ってましたが、柏崎にもある

との事で谷根川へ行ってみました。初なのでどうなのかよく分かりません(^'^)

いかにもらしい看板。まあ鮭のふるさと公園というネーミングですもんね。

78558823_2522703927850479_5252353787321909248_n.jpg

ちょこっと歩くともう見えます。おおっ、いるいる!とテンション上がってきました。

78955016_2522704754517063_9091233060141137920_n.jpg

そして堰があるところに来ました。きっとココだな~と見ていると・・・

チラッチラッと鮭が見えます。いつくるか分からないし、これはタイミング相当難しいぞ~と思いながら

カメラは連射モードへ。とにかく撮りまくる。そして撮れた写真がコレ↓(だいぶトリミングしてますが)


78942790_2522703887850483_2126518078677188608_n.jpg

しゃがんで結構待っていたので、足がしびれちゃいましたけどね。

でもこの瞬間と撮りたかったんですよ~!(^^)! とってもうれしい!

なんて撮っていたら、投網を持った漁師さん達が登場。

74701564_2522704161183789_1216177933266190336_n.jpg

鮭の遡上を狙っているんだけどな~、そこの鮭捕っちゃうといなくなっちゃうじゃん!という気持ち

と投網で鮭を捕獲する瞬間も撮りたいという真逆な複雑な気持ちでしたが、

78717637_2522704384517100_5357347011651698688_n.jpg

まあどちらも撮れて、とっても楽しい瞬間でした。このころには他にも見物している方もいました。

78375954_2522704297850442_7336031598741028864_n.jpg

やはり動きがあると面白いのが撮れますね~。

78507776_2522704581183747_3592821914986348544_n.jpg

そして捕れた鮭。でっかいですね~。捕ってはいけないけど、網なしでも捕れそうな雰囲気です。

78819174_2522704034517135_6466760879802155008_n.jpg

捕獲した鮭を手づかみで歩いてく漁師。

左に見える袋は、ちょうど鮭が入るように作ってあるいわゆる鮭袋!?

78306040_2522704661183739_3267974438670303232_n.jpg

右側のタンクの中には生きた鮭が入ってます。

ちょっと漁師の方とお話しましたが、とってもいい感じでした。鮭が戻ってくるように地元と

役所が力を入れてるんだな~と思いました。昔から歴史があるんですね。

いや~いいもの見れました。今まで新潟に住みながらも知らないこと見たことないことが

見れてとってもよかった。この時期だったら、1日中入れそうですね。

来年はもっと早い時期から何度か来てみたいですね~。







スポンサーサイト




長嶺大池
SNSで見てとっても行ってみたいな~と思っていた長嶺大池へ行ってみました。

なかなかこの辺も行こうと思わないと行かないですもんね~。

こんなところに池があるんだ~って感じでしたね。

78647118_2525344964253042_938390551051370496_n.jpg

白鳥飛来の地。民家もすぐそこですね。夜は鳴き声でうるさそうですね。

日中なのに結構いますね(日中は田んぼにエサ食べにいってるのが普通なんですが)

78662061_2525344920919713_3742513173203255296_n.jpg

なんかこの場所は白鳥との距離が近いな~と思いました。柵もあるけど、駐車場から

すぐそこにいる!みたいな。この子供との距離感(^'^) そして大きさがよく分かりますね。

78065540_2525344800919725_382273787518779392_n.jpg

いいところですね~。もっと近ければ、しょちゅう来たいところです。

78185518_2525344527586419_5392214088736571392_n.jpg

白鳥トレインも見れましたし(^^♪

飛んでるところも見れました。

78999723_2525344474253091_8981908361293332480_n.jpg

短い時間でしたが、まずまず満足できましたのでよかったです(^^)/








19日野ハードエンデューロ
今年も日野ハードエンデューロです。G-NET戦と一緒の開催で楽しみにしておりました。

関東を連続で台風が通過したことによって、山にもダメージがあったようで修復会などがあり

なんとか開催にこぎつけることができたようですね。最初のアナウンスの予定とは異なりましたが。

それも仕方なしですね(最初の予定はハードクラスとG-NETクラスが別だったので達人達の走りが

見れて尚且つ自分も走れるっている二度おいしい設定だったんですが)G-NET混走となりました。

そしてトライアルIASチャンピオンの小川選手が参戦、後に野崎選手も参戦との事で

あのトライアルトップライダーがエンデューロマシンでどうなのか!?非常に興味深々です。

土曜日13:30頃出発。現地には16:30くらいに着でした。

土曜日はG-NETの1日目とミディアムクラスが開催されてましたが、TLで見てる限りずーっと雨。

しとしと降りやまない様子で現地はエライことになってるんだろうな~と思ってましたが。

DSC_4399.jpg

まずはパドックでのスタックが・・・なんて金曜日の夜に見てましたが、自分も同じようになりました(^^)

夜になってからも来る車来る車、みんなヴォンヴォンゆってますw まああれは登れませんよね。

DSC_4400.jpg

夜軽く宴デューロして(隣が男汁倶楽部の方だったw)就寝。やはりハード系は人気ありますね。

翌朝、パドック路面を見るとこんな感じ。こりゃ進まないですよね( ゚Д゚)

DSC_4466.jpg

なんというかずーっとしぐれてて晴れない感じ。こりゃ今日もマディ確定ですな。

DSC_4463.jpg

さーて、どこまで行けるのか?と皆テンション上げてましたが、どこのセクションまでの通過時間の設定

アナウンスがありました。ワタシは下見してなかったので、雰囲気だけでしたが。

78487826_2542112615865997_3384069741143392256_n.jpg

集合写真。これで全員じゃなかったですけどね。

(この写真が大事なものになるとは、この時は思ってもいませんでした)






...read more

JJ GAIAⅡ
JJ GAIAⅡです。先月にJECエリア戦成田が台風のため中止となってしまい、もんもんと

していたのですが、前々から出たかったJJシリーズにタイミングが合いまして行ってみました。

まずはGAIAに行ったことがなかったので行ってみたいというのもあったんですが、YouTubeで

見たものがとってもよくってかなりそそられてました。

そしてあのロッシさんが監修との事。これは面白いのは間違いなしですよね。

ソロなので時間も少々あったので下道で行ってみました。 クジラの立体交差のとこ。

DSC_3211.jpg

今まで県外に行くのはほぼ高速を使っていましたが、ひさしぶりの下道。いや~こんなにも見える景色が

違うのかとちょっと驚きましたよ。しかも海沿いをスイスイ走れるから、思ったよりも進むし。

昔ツーリングであちこち行ってた頃のことを思い出しました(^^)/

時間があれば下道もいいかもですね。14:30頃に出て、途中でご飯食べたりしましたが

20:00着で5時間半くらいだったでしょうか。長野方面行くならありかもです。

GAIA前の場所にてイルミネーションがきれいでした。

DSC_3263.jpg

行ってみたらというかココも大町近郊。大町はどれだけバイク乗れる場所があるのだ!?と

思いましたね。長野周辺に住んだらバイク環境はとってもいいかもですね。

DSC_3290.jpg

今回はエントリー台数がものすごく少ないのは知っていたので、駐車場もガラガラでした。

夜は星がきれいに見えたので写真でも。

DSC00010.jpg

もちろん知り合いもほとんどいないので、ちょっと飲んでそそくさと就寝。

皆さんが携帯電波が悪いと言ってたのが、よくわかりました。

翌朝、起きて下見です。ODAさんが観戦に来てくれました。アリガトウゴザイマシタ!

DSC_4072.jpg

スケジュールはJNCCシリーズと同じなので、午前中はFun、午後にCompです。

このスケジュールは結構好きなんです。午前中は下見&誰かのライディングが見れるしができますし

ただ走って終わるだけでなく、結構満喫スケですよね(^'^)





...read more

鮭のつかみどり
鮭のつかみどりが開催されてるという情報を得て行ってみました。

自分が小学校の時に、地元でやったことがあって非常に興味深々でしたが、子供たちに

是非体験してもらいたいというのがあったからですね。思い出作りにね。

行ったのは信濃川です。なんか漁業組合って、海のイメージだけど川にもあるんですね~。

DSC_2667.jpg

こんなところに!?って感じでしたが、当日参加で予約なしです。

DSC09554.jpg

漁師さん達は皆高齢な感じでした。よって、進行もなんだかグダグダ(悪い意味じゃないですよ)

特設いけすで鮭が元気よく泳いでます!

DSC_2688.jpg

子供の長くつじゃーちょっと危ないくらいな深さですね~。まあ裸足で入ってもよさそうですが

なにせ11月ですからね~。カッパとかもあって濡れないようにしたほうがいいかもです。

というのも鮭も必死ですから、バチャバチャと暴れまくるから、水濡れ必須ですね(^'^)

上の塩ビ管の中を鮭がバタバタを暴れて通ってきます。

DSC_2751.jpg

まあもちろん皆オスなんでしょうけど、少しでも大きいのとか、選りすぐっていてはNGですね。

よく分からなかったんですが、つかんでは放してたオヤジさんが、漁師の方に怒られてました。

もう帰れってねw

ちょうど鮭の入る袋があるんですね~。

DSC09567(1).jpg

持ち帰ってきて捌きます。家の中でキッチンで捌くには大きいので外です。

DSC_2765.jpg

同じくらいの大きさのスズキとかに比べると、骨が細いんだな~という印象。

内臓以外はすべてストック。いや~おいしくいただきました。

DSC_2800.jpg

最高ですね。来年も行く!と思いましたよ。

漁業組合内で売ってたいくらも一緒にかってきました。

DSC_2857.jpg

この時期は毎週やってるみたいですね~。

大きな冷凍庫があれば、しょっちゅう来たいイベントと思いました(^^)/