FC2ブログ
大将の気合いと根性
楽しかったこと、悔しかったこと、意外と忘れがちなので自分用の備忘録(^_^.)


プロフィール

taisho

Author:taisho
taishoです。
バイク大好きですが、最近はなかなか・・・
なので備忘録にしました。
コメント大歓迎!
よろしくです。



最新記事



最新コメント



ありがとうございます!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



MotoGP11 R14 アラゴン



by CyberBuzz
   ブログランキング・にほんブログ村へ

MotoGP R14 アラゴンGPです。

予選でロッシが7機目のエンジンを使用ということで、レギュレーションに抵触。

グリッドは13番手でしたが、ピットスタートを強いられる。

ロッシ曰く『13番もピットもさほど変わらない』との事でチームと考えて

この決断になったのでしょうが、マシンの開発が進んでいない

DUCATIが少しでも今後(来季)を有利にするためだったんでしょうね。

 

ホールショットはスピーズでレプソルホンダ勢が続くも

すぐにストーナーがトップに立つ。続いてペドロサ、ロレンソ。

この辺のメンツは変動がなくなってきましたね~

ストーナーは余裕も感じさせる走りで、そのまま独走でチェッカー。

今回のレプソルスペシャルカラーは、ワタシはとっても好きです。

手書き風なゼッケンや文字もいい感じ。

2位はペドロサ。3位はスピーズを抜いてロレンソ。

終盤のロッシと青山博一のバトルは手に汗握りました。

青山頑張ったけど、おしかったな~

またもストーナーとロレンソのポイント差が広がりました。44ポイント差。

もしかして、次の日本GPでマジックついてしまうかもしれないとの事。

なんだかこの安定ぶりを見てると今年は決まっちゃいそうですね。

HONDAとストーナーが勝つのはうれしいけど、あまりにも独走は・・・

移籍したばかりのHONDAでチャンピオンを獲得となると、ストーナーの株が

更に上がりますね。今更ですが、凄いライダーなのですね。

解説でも言ってましたが『枠の広いライダーがより良いマシンに乗るとこうなる』

というのがピッタリ当てはまると思いました。

さて、次は日本GPもてぎ。ワイルドカードで伊藤選手と秋吉選手も出場で

更に面白くなりそうな予感がします。

 

スポンサーサイト






コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック