FC2ブログ
大将の気合いと根性
楽しかったこと、悔しかったこと、意外と忘れがちなので自分用の備忘録(^_^.)


プロフィール

taisho

Author:taisho
taishoです。
バイク大好きですが、最近はなかなか・・・
なので備忘録にしました。
コメント大歓迎!
よろしくです。



最新記事



最新コメント



ありがとうございます!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



16CGC斑尾
昨年からとっても出てみたかったCGC斑尾です。

斑尾はうちからも200㎞程度と近いし、何より走ったことないコースで

しかもG-NETということで、ある意味今年の目玉として狙っていました。

YouTubeで見る限りはすごく楽しそうだったので(^^)/

前日は会社の会合があって石川県泊りのためYSRさんと上越で待ち合わせしての現地入りです。

新潟市内まで戻っては無駄に距離走りますもんで。

DSC_4773.jpg

天気もよくって最高な感じです。しかし、どうなんでしょうね~。

ここは前日にフリー走行があるので、コースの感触もつかめそうなので最高です。

午前中に走った方からは『ほとんど壁だよ!』という感想を聞きました。

午後からフリー走行開始。誰かと走ればいいのでしょうが、とりあえず走りたくって

一人で誰かのグループについていく作戦です。

なんだコレは!?的なところも多かったですし、セクションのクリアまでいかない状況です。

しかし、ここで無理をしてしまっては明日が台無しになるもの嫌なので、いろいろと迂回しながら

先へと進みます。 ここは斜度40度ヒルクライム!

13179096_835834383187910_2994596093962534356_n.jpg

前の方の順番待ちとしばらく様子を見てたのですが最後まで登れない方もいます。

でも行ってみたら1発クリアでした。

こんなところも。まあコースの雰囲気をつかむだけでクリアせずに先に進む。

13241289_835834839854531_2765717409122885835_n.jpg

フリーライドでも1部区間は走行禁止のため、そこまでは行きたいと近くの方と進んでみる。

知らない方でもいろいろと話しながら進むので、山遊びしてるみたいで大変楽しかったです!

途中でFブレーキが効かなくなる・・・ よく見るとディスクが曲がってるようでピットへ戻りました。

叩いて直してみるものの万力もなくって、うまくいきません(´・ω・`)

出店しているところに行ってもディスクは売ってるはずもなく、困っていたのですが

ダメ元でカントクに聞いてみましたら、貸して頂けました! 神と思いました(^_-)-☆

DSC_4777.jpg

フリーライド終了。チェーンだけ軽く清掃。ホテルもすぐそこなので、とても良いです!

DSC_4778.jpg

明日のレースに向けてタイヤを新品交換している方多数。こんなにタイヤ替えてる、もしくは

タイヤを気にしているレースもないな~と思いました。明日はそれくらいなレースでしょうけどね。

DSC_4779.jpg


夕方になると風が吹いてきて肌寒く感じてきます。霧も出てきてますね。

部屋からの景色です。高原って感じです。標高高いですね。

DSC_4788.jpg

そして部屋の感じ。車中泊より格段にいいですね~。

DSC_4786.jpg

夕食は斑尾エンデューロご一行様としてあって、たくさんの方が一勢にきました。

いや~十分満足なくらいです。こういう風にご飯も用意されてるっていうのは非常にいいですね。

DSC_4789.jpg
DSC_4790.jpg

チーム禿山の方々の部屋に一緒にいれてもらって、そこそこ飲んで就寝でした。

皆さんありがとうございました。

バイク乗って転んで大けがの話とかビックリしましたよ(*_*)




翌朝も天気に恵まれてます。ゲロゲロクラスは昼からなので、さわやかクラスを見に行きました。

DSC_4811.jpg

なんでもないようなところでつまっちゃって、超渋滞です。

でもトップは結構ぐるぐるになってるみたいで1周15分くらいで戻ってきてます。

それはそれで過酷ですよね)^o^(

ピットに戻ってきて時間もあるのでマシンを見てるうちに、Fディスクは借りているし、曲げるわけには

いかないのもあるので、ガードを付けて方がいいんじゃないかと現地調達です。

途中で曲がってブレーキ効かなくなったなんで行ったら悔やんでも悔やみきれませんからね~。

DSC_4820.jpg

スタートです。ゼッケン小さい順ですからエントリー順ですね。

(今見ると3位の方が映ってますね。この順番からでも速い方はいけるんですね)

IMG_4077.jpg

スタート直後のV字谷ヒルから、それなりに渋滞です。

誰もいなければなんともない箇所でも複数台斜面にはまっているとなかなかですね~。

後からスタートした黒ゼッケンの方々は、何事もなかったのようにすり抜けていきます。

ワタシは一時ビリでしたが、なんとか越えて(ここに20分くらいいたでしょうかw)

次のセクションへ。行くセクション共にほとんど人がいません(^_-)

昨日のフリーライドではクリアできなかったセクションも、なんとかクリアしながらも一人旅。

ヒルクライムでぼてぼてやらかしているので、体力削ぎ落されながらも途中でなんてことない

下りで大転倒してしまう。左腕がちょー痛いと思いながらも、ヘルメットを脱いで体育座りで

しばし休憩。まあ休み休み行かないと進めませんわね。

そして前半のポイントと思ってたUターンしないUターンヒルへ。

ここもなんとか1発でクリア~。登頂部にギャラリーがいたのでちょっと燃えました(^_-)

そこから冷たい汗出るダウンヒルとか。昨日はそれなりに下れたんですが、

今日は途中コントロール不能になって、木にヘルメット激突とか(*_*)アブナイ!

ここでもしばらく休憩。 後ろを見るとマシンから降りて斜面を下る方々。

エンジン音がしないので、とってもサイレントな感じです(^_-)

下りはマシンに乗って降りたいのですが、それも正解かなと思いました。

そして進んで行ったら一番奥のヒルでTakayanさん達を発見。

ちょっとテンションあがる。そしてちょっと沢内でしばし休憩。

ここでトップライダーが抜いていきました。カントクも走ってたんですね~。

新国立競技場へ。ここにはたくさん人がいました。ここまで約2時間経過。

あと1時間と思いながら周りの方のアタックを少しみて、それから自分の出番です。

13177348_835860533185295_7141864270497286490_n.jpg

撮影YSRさんありがとうございました。 1発目失敗・・・

ここで失敗すると谷底なので(谷底にも何台かいる)一人ではあげられないので

近くの方と結託して引き上げる。クロスさん達と4台くらいあげました。

途中カメラマンが来たので撮ってもらう。 いや~進めないのは残念だけど

こういうのとっても楽しい!途中休憩してたのもあって笑顔です(^_-)

ちょうど待ってる時に、トップライダーが来てテクニックを見ることができました。

思ったのはテクニックはもちろんですが、なんとしても登る!という強い気持ちを持ってるなと

感じました。それのためにはフィジカルもありますし、パワープレイも必要だなと。

こういうのを現地で感じられたのは、非常にいい経験ができました。

次の自分につなげないとです。

26467668433_ad04a82f4e_k.jpg

2回目のアタックでなんとか引っ張りあげてもらえるところまで行ったのでクリア。

この時点で残り15分。少しでも進みたかったのですが、タイムアップ!

緑ゴケ沢まで行けずじまいで1周できませんでした。

戻る時にも、嵌ってしまいだいぶ時間がかかってました。

つらかったけど、大変楽しかったです。来年も是非! 

G-NET戦はやっぱり想像以上でした。

26976277502_d5fd00c1eb_k.jpg
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック