FC2ブログ
大将の気合いと根性
楽しかったこと、悔しかったこと、意外と忘れがちなので自分用の備忘録(^_^.)


プロフィール

taisho

Author:taisho
taishoです。
バイク大好きですが、最近はなかなか・・・
なので備忘録にしました。
コメント大歓迎!
よろしくです。



最新記事



最新コメント



ありがとうございます!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



17WERIDE三宅島その2
早朝5:00すぎに三宅島着岸です。まだ真っ暗ですね~。

よく寝れたのかな?まあ体調は全然OKです。お酒をセーブしたかいがありましたねw

DSC08129.jpg

朝早いのに、お迎えありがとうございます!

DSC08131.jpg

薄暗がりの中、荷物は別車に載せてバスで移動です。

DSC08132.jpg

そしてワタシ達の宿へ。周りが暗いので景色とか全然分かりませんね。

合わせて起きてる宿の方もなかなか大変ですよね~。

DSC08133.jpg

ワタシ達のお部屋です。2人部屋(3人部屋よりも2人部屋の方が2,000円高いようです)

まあ寝るだけみたいなもんだから十分といえば十分。

こんな感じだから、隣の部屋の声丸聞こえでしたけど(^_^.)

ここで迎えのバスが来る8:30まで軽く寝てました。なんかお風呂入る感じではなかったですね。

DSC08135.jpg

そして朝食を戴いて、ちょっくらい外を散歩。 向こうに生コン工場が見えますね。

DSC08150.jpg

予報では天気悪いとか出てましたけど、今のところはなんとか大丈夫。

その代り風がとっても強かったです。






バスが迎えにきて第1パドックまで移動です。

ワタシの宿からはさほど遠くなかったですが、3か所くらいの宿を回って相乗りですね。

おおっ、先導の白バイだ(^_^.)

DSC_0054.jpg

こんな感じのところです。コンテナで運ばれたバイクがすべて出してあります。

DSC_0055.jpg

自分のマシンはどこ?と探してみる。ランダムにバイクが入っているからゼッケン順とかでは

ない状態ですね。しかし、なんか上げ膳に下げ膳って感じで申し訳ない感じです。

今回だと120台近くのバイクを固定から出すのだけでも結構大変ですよね。

DSC_0058.jpg

おおっ、マイマシンあったあった。一番奥でしたw

DSC_0063.jpg

トランスポンダーにての計測になります。

DSC_0064.jpg

そして第2パドックへ皆でそろって移動になります。

この景色も絶景でした)^o^(







そして第2パドックの入口へ。ワタシはココでタイヤの空気圧調整をしましたが、移動前に

やってもよかったかもですね~(なんかせわしなかったもので)

DSC_0065.jpg

そしてトランスポンダーの確認をしつつ、第2パドックへ。

事前に準備してあったカゴがゼッケン順に並べてあります。

ワタシはココでプロテクターの最終装着とかしてました。

DSC_0068.jpg

見てのとおり青空パドックなので、万が一雨が降った時のために大きなビニール袋を数枚

持っていきました。終わったらそのままパーティー会場なので、その着替えも必要です。

濡れて困るものはとりあえず入れておかないと大変な事になってしまいますね。

あと、この時にアクアリアスとウイダーインザリーの配布をしていたので、戴きました。

キャメルバックの水は事前に準備しておきましたが、ここでももらえたのはうれしかったです。

(島には自販機とかコンビニとかない感じなので、水をどうしようか考えてましたから)

DSC_0070.jpg

そして支度ができた方から任意で1ラップ走れるので、スタート場所にて待機です。

どんなコースなのか1周走れるだけでイメージが全然違うから助かりますね~。

そして1周走ってきてから開会式のため集合。

さーて、始めますよ~の頃から、向こうから黒い雲がこちらに向かってきます!

DSC_0077.jpg

その数分後に土砂降りです(;_:)

参加者の皆さんは慌ててテント内に逃げ込む。もうギュウギュウですよ。満員電車くらい(^_^.)

DSC_0078.jpg

で、こんな感じの中、開会式が進行。誰がしゃべってるのかよく分からない(^_^.)

天気予報を調べるともう少しで晴れてくるらしいのですが、まったくそんな感じはしませんでしたね。

もう寒いから、天気は諦めて早く走らせて欲しいな~とか思ってました。

スタートは20分遅れで始まるとの事で、雨がやんだので準備に行く。

DSC_0079.jpg

あの土砂降りの中、きちんと荷物しまってない方多数いらして(ワタシもヘルメットの中半分濡れてた)

『携帯の電源が入らね~』とか言ってる人がいましたね。三宅島まで来て、携帯水没したらショックだろうな~。

まああの短時間であんなに天気が急変するとか、誰も思わなかったしょうね。

さて、グリッドについたんですが、もやってて先が見えない・・・

どうなるのか?と思っていたら、スタート直前になって、雲が流れてコースが見えてきました。

これは劇的でしたね~(^_-)

スナップショット 1 (2017-11-13 10-58)

グリッド上でのissuiさん、背中になんか貼ってありますねw

スタート順は、クラスごとのゼッケン順と思っていたのですが、1周のサイティングラップが終わってそのまま

早いもの順でした。これには正直助かりましたね~。早めにサイティングラップ回ってよかった。

そしてエキスパートクラスがスタートしてから、エンジョイクラスのスタートです。



ヘルカメ少し白い感じですよね。カメラの性能が悪いのかな~!?

まあ雨あがりだったので、こんな雰囲気だったのはリアルなんですが。

でも火山灰というか火山岩だったので、コンディション悪化にはほぼならなかったです。

中盤以降はむしろベスコンくらいな感じでした。

コースはこんな感じで、ウッズがあったり。

スナップショット 5 (2017-11-21 17-32)

ガレのゆるやかな登り区間があったり。ココは結構渋滞ポイントでしたね~。

ココをノーミスで抜けるかどうかが肝でしたね~。

スナップショット 2 (2017-11-21 17-26)

さわやか舗装林道区間は、一旦停止があったり。

この舗装区間は、水飲んだり、ヘルカメ拭いたり、いい感じの休憩区間でした(^_-)

スナップショット 8 (2017-11-21 17-38)

小池田選手にぶち抜かれたり。

スナップショット 7 (2017-11-21 17-35)

ヘルプしているマーシャルが突然目の前に現れたり。

スナップショット 1 (2017-11-21 17-25)

一緒に出場したエノさん!(^^)!

スナップショット 1 (2017-11-22 12-43)

この展望台への登りは最高に楽しかった!4速くらいで全開ヒルクライムです!

もう風が強くってですね、この山頂付近はマシンが振られるような箇所がありました。

スナップショット 3 (2017-11-21 17-28)

赤土の火山灰の場所があったり。いずれもフカフカというよりもザラザラって感じでした。

スナップショット 4 (2017-11-21 17-30)

そして、美人フォトグラファーに撮ってもらった1枚!

DOlpL0zXUAAvd-M.jpg

いや~、こんなのを撮ってもらえるなんて最高ですよね!(^^)! アリガトウゴザイマシタ!

フィリップアイランド行ったないけど、景色的には負けてないような気がします。

レースは15分ほど短縮されたのですが、1時間30分ほど経過したころに、Fタイヤがパンクして

しまいました。それからはガレ場でフロントがはじかれて凄く走りにくくなってしまったのですが

なんとか完走しようと、セーブしながらの我慢大会へ(^_^.)

『ラスト1L』の表示が出て、ようやくゴール。ゴールタイムは2時間18分くらいでした。

DSC_0084.jpg

Fタイヤはよくもってくれましたよ~。

DSC_0083.jpg

ゴール後は、この天気です(^_^.)

モトクロスチックなところもあって、きっちりエンデューロ的なところもあって、とっても楽しかった~。

乗っててこんなに楽しいコースはなかなかないと思いますよ。アサマを越えましたね(^_^.)

DSC_0085.jpg

ゴール後は、お弁当とえび汁を戴いて、その辺で食べました。

ここでも風が強かったですね~。弁当のふたが飛んで行きそうです。

DSC_0089.jpg

そして着替えて、カゴの中に荷物を詰めます。

DSC_0094-1.jpg

記念撮影。この時は寒かったですね~。男性屋外で着替えるのも平気ですが、女性は暗いコンテナの中で

着替えてたようですね。これも雨降ってたら大変かな。

そして皆さん集まってから第2パドックから第1パドックまで揃って移動です。

下りの景色も絶景で、もう終わりなのか~となんか感動的でした(^_^.)



帰りのコンテナで着替えたり、荷物を入れてる方もいましたね。

ワタシはマシン一緒にブーツをコンテナへお願いしました(マシンの下に置いてきたw)

DSC_0097.jpg

よく見るとコンテナにゼッケンNoが書いてあります。帰りも同じところに入れて行くんでしょうね。

しかし、またこのコンテナに120台ちかくも入れてくださるスタッフの方には感謝ですね。

DSC_0095.jpg

さて、ここでマシンとはお別れしてバスに乗ってパーティー会場へ移動です。

あの土砂降りはなんだったんだ!?くらいないい天気ですね。

DSC_0100.jpg

体育館での会場です。場所はフリーでした。遅く着いたために一緒に座りたい方とは別々に

なってしまいました。ここにはもうリザルトが貼ってありました。

DSC_0105.jpg

自分の順位を恐る恐る確認。なんとクラス4位でした(^_^.)

(実はこのレースは賞金レースなんだ!と思って走っていたりしてw)

このKTMは誰が当たるんでしょうね~。

DSC_0101.jpg

席では実質飲み放題です。もうレースは終わったのでガンガン飲めます。

DSC_0104.jpg

みんな揃ってお酒入った表彰式は大変盛り上がりますね~。

とっても楽しかったです。賞品はこんな感じでした。

DSC_0112.jpg

4位は伊勢エビが後日送られてくるようで、ある意味1番おいしいのだったかもしれませんね。

ガッツリ飲んだら最後は飲み物なくなってたようでしたね(^_^.)

じゃんけん大会もあったりして、大盛り上がりのパーティーも終わりバスで宿まで送ってもらいます。

DSC08182.jpg

18:00すぎでもう真っ暗ですね。 さて、これから宿でご飯です。

DSC_0118.jpg

レースが終わったあとは、なんだかいっぱい食べてしまうんですよね~。

いっぱい飲んで食べての後だったので、小食の方は調整が必要かもですね。

ヒラマサ?の刺身おいしかったです!

DSC_0126.jpg

それからやっぱり大きな湯船につかりたかったので、同宿の方と別な宿に連れていってもらいました。

(結局、宿泊の宿ではお風呂入らなかったな~)

DSC_0121.jpg

あとは寝るだけで明日は観光です!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック