FC2ブログ
大将の気合いと根性
楽しかったこと、悔しかったこと、意外と忘れがちなので自分用の備忘録(^_^.)


プロフィール

taisho

Author:taisho
taishoです。
バイク大好きですが、最近はなかなか・・・
なので備忘録にしました。
コメント大歓迎!
よろしくです。



最新記事



最新コメント



ありがとうございます!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



18CGC斑尾 DAY1
CGC斑尾です。昨年はホテルの倒産があって開催されなかったのですが、

今年はなんとか開催されてよかったです。ホテル買い取ってくれた企業に感謝。

もしかしたら、もう走れないのでは?と思っていただけにウレシイ!

1日目はフリーライドができるということで、朝出発にて10:30頃に到着です。

YSRさんありがとうございます。 行く途中に見えた山ですが、あのゲレンデかなり急じゃない?

DSC_6800.jpg

と思いましたよ。スキーではかなり怖そうですね。

来たぜ斑尾!何気に見える景色が絶景ですね(^_^.)

DSC_6810.jpg

一昨年とだいたい同じ場所にパドックをとる。

DSC_6811.jpg

まずはコースどんな感じかいろいろと走ってみる。昼前は同じところにたくさんいて、結構

混みあってましたね~)^o^( ラインを見てたり、コンディションを把握したり。

まあせっかくなので、スマホを取りにいって撮影したり。

DSC_6818.jpg

こちらはコシアブラヒルかな?うまい人はうまいですね~。

そして院卒ヒルへ。なかなか助走が谷地になってて、ほぼ助走なしみたいになってました。

DSC_6817.jpg

しかし、このダイナミック感は他にはないと思いますね~。斑尾最高っす!

フリーライドは14:30までということでボチボチで戻ってきました。

結局、さわやかコースだいたい4周くらいしたのかな。クロトレは登りますね~。

DSC_6813.jpg

これだけでも結構満足感あるんですが、まだまだイベントはこれからですね~。

途中からメーターが映らないな~と思っていたんですが、よく見たらこんなことになってました・・・

DSC_6812.jpg

幸いカプラーが割れてただけだったので、復旧はできましたが、ちょっと気をつけないとですね。

まあバイク木にぶつけたり、落っことしたり、いろいろとしましたからね。

一旦、ホテルにチェックインして荷物を置いてから、併催されてるG-NET戦が

15:00からなので、ビール片手に観戦です。







こちらはフリーライドの時の写真です。この下はきっとG-NET戦で使うであろうヒルになってました。

DSC_6816.jpg

撮影ありがとうございました(若のよめさん)

IMG_1939.jpg

ホテルはこんな感じです。ホテル前の駐車場もパドックになってましたね~。

DSC_6828.jpg

部屋割りの掲示。さーて、誰と一緒かな~と思っていたら2人部屋でした。

まあよかったですが(^_-) お風呂も入り放題ですしさいのこうです!

DSC_6830.jpg

さて、スタート地点に行って見たら、始まってました。

この斜面をスタートに使うと思ってませんでした。G-NETライダーも苦戦してましたね~。

そこを一番で登ってきたのはカントク!甲高い音が響き渡りながらの走りでした。

DSC_6822.jpg

緑ゴケ沢を見にいこうと行ってみます。一昨年はたどり着けなかった場所だったので、下見も兼ねて。

なかなかいい感じの沢です。普通はバイクでこようとは思わない場所ですね(^_-)

マーシャルの無線で、もうすぐトップが来る!という情報が。

だんだん音が近くなってきます。ここにトップで来たのはカントクでした!

DSC03909.jpg

しかし、エンジン音が凄かった。沢なのにヒルクライムみたいな音がしてました。

続いて2位、3位と追従してきます。この時に知ったんですが、1周だけのレースだったんですね。

トップライダーの走りは凄いっす!しかも最深部でこれが観戦できるなんて、楽しすぎます。

この後、ブーメランストリートヒルくらいまできました。

DSC04118.jpg

こんな感じのところを登っていきます。この場所はG-NET戦でしか使わない場所でした。

新国立競技場へ。ワタシは一昨年ここで終わってしまったので、感慨深い場所でした。

またココに戻ってこれるとはね~。明日はバイクでくるぞ~と思いながら。

複数台が抜けていった後に、見知った方がこられました。応援にも力が入ります。

そしてヘルプです。いや~こういうのも楽しいっすね~(写真は公式カメラマンさん)

41831069574_eada14d452_k.jpg

この辺でタイムアップでした。歩きだと最短ルートで戻れますが、バイクだとなかなか大変ですよね。

写真を撮影したり、トップライダーの技術を見たり、最高でした。

ホテルに戻ってきてお風呂に入って(お風呂は新しくなっててとても良かった)

18:30~食事です。

DSC_6831.jpg

レース出て、ホテル宿泊2食付きで¥18,000-ってとってもお得と思います。

DSC_6837.jpg

カーボローディングして、部屋に戻ってビール飲んで、いろんなバイク談議して。

DSC_6834.jpg

いろいろと楽しすぎでサーセン(^_-)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック