FC2ブログ
大将の気合いと根性
楽しかったこと、悔しかったこと、意外と忘れがちなので自分用の備忘録(^_^.)


プロフィール

taisho

Author:taisho
taishoです。
バイク大好きですが、最近はなかなか・・・
なので備忘録にしました。
コメント大歓迎!
よろしくです。



最新記事



最新コメント



ありがとうございます!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ユーザー車検
ユーザーに挑戦してみました。周りがユーザー車検やってるのもあって一度自分で体験して

みたかったのが本音ですね。どうするのかインターネットで調べる。だいたい雰囲気は分かったけど

あとは実際にやったことある人に聞いたりして。まあちょっと面倒は面倒ですね。

車屋さんに任せる方が楽といえば楽です。今回は勉強です。

軽自動車だったので、検査場はいつもバイクのナンバー等でお世話になっている場所でした。

インターネットで2週間前から予約OK。予約表をみてたら結構空きがあったので、数日前に予約。

1~4ラウンドある中の3ラウンドを予約。13:00~です。

事前に自賠責保険は入ってきましたが、こちらの窓口でも自賠責は入れるとの事。

<必要な書類等>
・使用者の印鑑
・車検証
・点検整備記録簿(どこかで用意しなきゃと思ってたら車検証のところに用紙入ってた)
・納税証明書
・自賠責保険証明書(事前にイエローハットで入る。2年¥25,070-)
・自動車重量税納付書(窓口で購入¥8,200-)
・継続検査申請書
・軽自動車検査票
※申請手数料 ¥1,400-

もしも検査に落ちたらどうしようかとも思いましたが、よく分からないのでまた後日かなとかいう

気持ちで臨みます。

KIMG2992.jpg

ええ、初めてですよ。右も左も分かりません。とりあえず聞く作戦と思いましたが、ユーザー車検は

こちらの表示があったりして分かりやすかったです。まるっきり初めてですと伝えたら初心者マークを

もらいました。こういうのはありがたいというか親切ですね~。

KIMG3001.jpg

構内案内図。これに従って待機。結構車いるもんですね~。

KIMG3000.jpg

待っていると係員の方が回ってきました。

DSC_9580.jpg

ここでは
・車体番号の確認。
・走行距離表示の確認。
・ライト、ウインカー点灯確認
・クラクション確認。
・シートベルト点灯表示確認。
・荷台が空かどうかの確認(ワタシは結構入ってたのでその辺に降ろしたw)

まあそんなところだったでしょうか。それからライン待ちです。

DSC_9581.jpg

ここで初心者マークを付けてたワタシに係員がお一人付いてくれました。

車の隣に立ってくれて、窓越しにどうするこうすると教えてくれます(^_^.)

DSC_9583.jpg

ここからは
・フットブレーキの確認。
・転がるタイヤの上スピードを40㎞まで上げる確認。
・サイドブレーキの確認。
・ライト光軸の確認(前の車が光軸が怪しかったみたいで何度も何度も検査してた)
・マフラーの中に測定器をつっこんで、排ガスの確認(自分で車から降りて測定器を突っ込む)
・リフトアップして、ハンドルの遊びやボディ下部の確認。
・ライト点灯確認(再度)
・ワイパーとウォッシュ液の動作確認。

DSC_9585.jpg

まあすんなり行ったんですが、なかなか緊張しますね。

ライト点灯の時に、ナンバー灯が一時点かなかったみたいで、係員がなにやら向こうに走っていきます。

(どこに行ったかは分からなかったけど事前検査の時はどうだったのか聞きに行ったのかな?)

ナンバー灯は点いたので、係員にアピール。『接触悪いのか~?』と言ってましたが、書類を

渡されて窓口へ行くようにと言われる。どうなるのか?と思いましたが、晴れて合格のようでした。

なんだかクリアしたみたいでうれしかったですね~。

KIMG3004.jpg

車検表示ステッカーの貼り換え。

KIMG3006.jpg

これであと2年は大丈夫かなと。今回の車検でかかったお金は表示の金額のみです。

まあ遠出する車ではないですし、近間だけを走る車ですから。不具合あれば車屋さんに見てもらいます。

タイヤはチェックしたのかな~?きっと見てたのかもしれないけど、気がつきませんでした。

スペアタイヤはなくても大丈夫と事前調べのとおりでした。

何事もやってみるもんですね~。車検と行ってもなんだか税金申請って感じはしましたが勉強になりました。


スポンサーサイト






コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック