FC2ブログ
大将の気合いと根性
楽しかったこと、悔しかったこと、意外と忘れがちなので自分用の備忘録(^_^.)


プロフィール

taisho

Author:taisho
taishoです。
バイク大好きですが、最近はなかなか・・・
なので備忘録にしました。
コメント大歓迎!
よろしくです。



最新記事



最新コメント



ありがとうございます!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



JJ GAIAⅡ
JJ GAIAⅡです。先月にJECエリア戦成田が台風のため中止となってしまい、もんもんと

していたのですが、前々から出たかったJJシリーズにタイミングが合いまして行ってみました。

まずはGAIAに行ったことがなかったので行ってみたいというのもあったんですが、YouTubeで

見たものがとってもよくってかなりそそられてました。

そしてあのロッシさんが監修との事。これは面白いのは間違いなしですよね。

ソロなので時間も少々あったので下道で行ってみました。 クジラの立体交差のとこ。

DSC_3211.jpg

今まで県外に行くのはほぼ高速を使っていましたが、ひさしぶりの下道。いや~こんなにも見える景色が

違うのかとちょっと驚きましたよ。しかも海沿いをスイスイ走れるから、思ったよりも進むし。

昔ツーリングであちこち行ってた頃のことを思い出しました(^^)/

時間があれば下道もいいかもですね。14:30頃に出て、途中でご飯食べたりしましたが

20:00着で5時間半くらいだったでしょうか。長野方面行くならありかもです。

GAIA前の場所にてイルミネーションがきれいでした。

DSC_3263.jpg

行ってみたらというかココも大町近郊。大町はどれだけバイク乗れる場所があるのだ!?と

思いましたね。長野周辺に住んだらバイク環境はとってもいいかもですね。

DSC_3290.jpg

今回はエントリー台数がものすごく少ないのは知っていたので、駐車場もガラガラでした。

夜は星がきれいに見えたので写真でも。

DSC00010.jpg

もちろん知り合いもほとんどいないので、ちょっと飲んでそそくさと就寝。

皆さんが携帯電波が悪いと言ってたのが、よくわかりました。

翌朝、起きて下見です。ODAさんが観戦に来てくれました。アリガトウゴザイマシタ!

DSC_4072.jpg

スケジュールはJNCCシリーズと同じなので、午前中はFun、午後にCompです。

このスケジュールは結構好きなんです。午前中は下見&誰かのライディングが見れるしができますし

ただ走って終わるだけでなく、結構満喫スケですよね(^'^)





おおっ、ネットで見たことある!いうコントロールタワー。

DSC_3419.jpg

こちらもBBQやってたの見たころある!コンロ台。いずれにしてもなんというかバブルの遺産

というような感じで、昔ながらのいい感じと思いました。

DSC_3412.jpg

こんなところでハード系って穴場ですよね~。ハード好きな人どうしたんだろう?

なんで出ないのか不思議でしたが、まあJNですから分からなくもないっす。

まあ自分はなんとか出ることができて、もうこの時点でハッピーでしたね。

だって来年もあるかどうかなんて分からないですから(このエントリー数じゃないでしょうね)

エントリー数Fun19台、Comp12台、合計31台(Compは出走10台だった)

下見です。こういう沢を走りたかったんだよ~とか、そう思う場面が多数でした。

DSC_3985.jpg

いろいろと下見をするたびにゾクゾクしてきます。いや~Compなんて12台しかいないので

山のどこまでもしっかりとテープが張ってあります。この時点でテンションあがりまくりでした。

さすがJNCC!そういうところはぬかりなしです。

DSC_3925.jpg

↑このセクション、5m、10mと刻んであったのは凄いよかった。最終的には45mくらいまであったのかな。

Funクラスのスタートはルマン式でした。午後からのCompはどうなるかと思ってましたが、

(直前にマーシャルに聞いたらどうしようかな~とか言ってるしw)

Compもルマン式でした。台数も少なくスタート進行待つまでもなく、よかったですね。

49046467006_9810be87c6_k.jpg

モトクロスコースをスタートして2番手で沢へ。

49046678132_a1c835a1e8_k.jpg

沢を越えた、ファーストヒルクライム(セクションNo11)で山Pを少し見たと思ったら、2人が抜けて行ったら

それ以外は誰も直登できないんですよ。助走位置に丸太がおいてあったのもあるんですが。

しょっぱなから笑ってしまいました。中腹で少し休憩しながら、様子を見ていると、コーステープが

少し変わって直登下げられましたw 最初から体力温存作戦です。

その先も、とにかくいやらしいキャンバーに丸太がおいてあったりで、なかなかのレイアウトです。

49046408186_d350bbf38c_k.jpg

↑このキャンバーだって、ずり落ちたら復旧に大変なところです。

なんとかすんなり通過してマーシャルから拍手もらいましたよ。

この辺から近くにいるライダーと助け合いです。斜面登ったり降りたり。

49046606597_71ded5c6c7_k.jpg

だいぶ体力消耗してますが、なんとか進みます。

その先はこのオーバーハング。下見の段階でタイヤ痕ほとんどついてないし、どうやっていこうかと

思いましたが、まあなんとかするしかないな~といった感想でした。

49045877123_c058e51ed9_k.jpg

なんとかバイクを上げて進みます。この絶妙に体力を削っていくところが良いですね~。

絶望するほどでもなく、なんとか少しずつ進んで行けるっていうね。

この時点でも4位くらいで、ゆっくり行ってる割には後ろからも抜かれません。

観戦してるODAさんが歩いてきても十分おいつくというか、歩いたほうが早いのでは?って感じでした。

でロックと丸太の場所へ。この先を行けば、タイムチェックの場所です(コース中間にタイムチェックです)

ライダーはほとんでいないながらも、たくさん写真撮ってもらえってカメラマンさんありがとうございました。

49046586262_9f8ac711d9_k.jpg

まあ疲れてますか、グダグダですよねw

なんとかこんとか進みながら、休憩しながら行きます。

49045834813_9977b332ed_k.jpg

途中なんでもないところも進まなかったり(滑る土質で)時間を消費します。

なんかかんか進みながら、ウッズを抜けてスタート地点のモトクロスコースへたどりつきました。

タイムチェックを通っているので、順位反映はされますが、なんとかコース1周ってとこでしょうか。

この時点で残りタイムを考えてもタイムチェックまでたどりつけなそうな感じです。

1周目よりもキャンバー部とかだいぶカットされてたから、頑張ればもっと行けたかなっていう気が

後からになったら思いますが、コース1周できただけで少し満足してしまいました。

とってもとっても楽しかったですよ。

GAIAは洗車場や水栓トイレなども完備されてて、とってもいい場所だと思いました。

WEXなどで盛り上がっているのもよく分かりますね。

本当、こんな少ないエントリーでも通常通りに開催してくださったJNCCに感謝でした。

また来年も開催されるようだったら出ますので、よろしくお願いしますって思います。

ヘルカメはハァハァ言ってるのばっかりでしたのでw軽くスタートだけですが(^^)



プレミアムレース最高でした。







スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック