FC2ブログ
大将の気合いと根性
楽しかったこと、悔しかったこと、意外と忘れがちなので自分用の備忘録(^_^.)


プロフィール

taisho

Author:taisho
taishoです。
バイク大好きですが、最近はなかなか・・・
なので備忘録にしました。
コメント大歓迎!
よろしくです。



最新記事



最新コメント



ありがとうございます!



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



MotoGP R4 中国上海

ブログランキング・にほんブログ村へ

大型連休も終わり久々の仕事でしたが、思ったよりも早く社会復帰に成功。

昨日中国上海で開催されたMotoGPは北京よりも涼しかったようで気温23度のようでしたね。

ちゃんと録画出来てるか気が気でないので、昨晩旅行帰ってきてから夜な夜な見ちゃいました。

 

PPは驚異のタイムをたたき出したロッシでしたが、ホールショットは最近調子のいい

SUZUKIのホプキンス。1コーナーではエリアスがヘイデンに追突してしまい、エリアスは

リタイヤ、ヘイデンと避けようとしたバロスは順位を大きく下げてしまう。

ホプキンスを早々に抜いてトップに立ったロッシでしたが、その後方では

1200mのロングストレートでDUCATIのストーナーがあっという間にホプキンスとエドワーズの

2台抜きで2位に浮上。やはりDUCATIは早い。事実トップスピードは時速330kmでダントツ!

YAMAHAのロッシとのトップスピード差は時速13km。そりゃあれだけの速度差で

抜かれますわな~。でもロッシはコーナー区間で詰め寄り、何度か仕掛けてトップを奪取!

するもストレートで抜かれるを繰り返しながら、どこで抜いたら勝利できるかをシュミレーション

してる感じでしたね。やっぱ百戦錬磨のロッシ!

10番手あたりを走行していた日本人ライダーに不運が。玉田が中野のインに入り込んだ時に

フロントを滑らせて転倒。中野もまきぞいで両者リタイヤ。<("0")>なんてこった!!

レースなんでそんなこともあるでしょうが、見ていて心が苦しかった。

トップ2がバトルを繰り広げてるうちに3番手走行のホプキンスが徐々に近づいてきて

いつもはここまできて転倒とかが多かったですが、なにもなく行ってくれと思ってましたが

まだまだ上を狙っている模様。ホッパーは熱いアメリカンだな~

そんなところでロッシが仕掛けた際にブレーキングにミスして、ホプキンスが一時2位へ。

最後まであきらめてないロッシは再度ホプキンスを抜いて2位へ。

結局は開幕戦と同じような形になるもストーナーが今期4戦で3勝目の優勝!

ここまで安定したタイムで走ってるとマシンが早いだけじゃないですな(^m^ )

2位はマシンを降りた後も笑顔のなかったロッシ。3位にはうれしい最高峰クラス82戦目

にしての初表彰台のSUZUKIホプキンス。82戦は5年以上もかかりましたね。

↑カピロッシと比較した場合のこの結果No27ストーナーは本物か!

&nbsp;にほんブログ村 バイクブログへ←こちらも忘れずにお願いします

&nbsp;

スポンサーサイト






コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック